事例

事例詳細

完璧な歯並びを6カ月で手に入れる3Dデジタル矯正
  • Amazonで買う

完璧な歯並びを6カ月で手に入れる3Dデジタル矯正

ISBN 9784344994140
クライアント 日本橋はやし矯正歯科
著者 林一夫
初版発売日 2016/07/29
価格 800円(税抜)
書籍分類 新書

内容

【最先端の技術をアメリカで学んだ歯科医が 理想の笑顔を手に入れる画期的な方法を明かす! “短期間”“抜群の安全性”“少ない通院”で治療を実現する まったく新しい歯列矯正とは? 】

著者である林一夫氏が行っているのは、口の中を立体的にスキャンして治療を行う、デジタル・テクノロジーを使った最先端の矯正治療システムである。この技術を導入している歯科で矯正治療を行えば、歯列矯正後のリスク回避や、治療期間の短縮、治療費の低減等が実現できる。 本書は、患者と歯科医が口の中の状況についてコンセンサスを取りながら治療を進めていくことの必要性を示し、“オーダーメイド”な治療による精確、安全かつ低コストの矯正治療を紹介する。

●contents●
第1章:あなたはどのパターン?日本人に多い8つの不正咬合と、美容への悪影響
第2章:表側矯正、部分矯正、マウスピース矯正・・・歯科矯正を検討するなら知っておきたい基本の治療法
第3章:「最短6カ月」「抜群の安全性」「圧倒的制度」歯列矯正に革命を起こす”3Dデジタル矯正”とは?
第4章:希望に合わせてオーダーメイドできる!モデルケースで学ぶ3Dデジタル矯正のステップ
第5章:安全で正確な治療で魅力的な笑顔を手に入れ、幸せな人生を過ごす

制作の背景

ほとんどの審美治療は、患者の希望に沿って施術されるが、歯列矯正に関してはその性格上、患者の希望よりも歯科医の都合が優先されてしまうのが実情である。目標とされる歯並びは、世の中一般の平均的なものが想定されており、“レディメイド”な治療しか行われていない。ひとりひとり異なる個別の口腔内の現状は考慮されず、場合によっては患者個人に見合わない不自然な矯正治療が行われてしまうこともある。矯正治療の失敗は、歯と歯肉を弱くさせ、嚥下障害や発音障害等を引き起こす危険性もある。 そのような状況に警鐘を鳴らし、本当に効果的な強制治療の方法を伝えるため、本書の制作がスタートした。

●著者プロフィール●
林 一夫(はやし かずお)
歯学博士。日本橋はやし矯正歯科院長。“3Dデジタル裏側矯正”と“3Dデジタル・マウスピース矯正”のパイオニア。アメリカで最新の歯科矯正技術を研究し、学生時代をすごした北海道で研究者、教育者また矯正歯科医師として活動。2015年8月、より多くの患者に最新の矯正技術を提供したいという思いから、日本橋に医院を開設する。2015年10月 現在、著者が最新の“3Dデジタル矯正システム”で治療した患者は800人以上。“デジタル矯正治療”において、世界的にトップクラスの患者数・治療経験を誇る。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら