事例

事例詳細

「工場・倉庫」投資のススメ
  • Amazonで買う

「工場・倉庫」投資のススメ

ISBN 9784344993839
クライアント 株式会社タープ不動産情報
著者 三浦孝志
初版発売日 2016/07/27
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【・ボロでも借り手が見つかる ・メンテナンスに手間がかからない ・アパート・マンションより高利回り こんな不動産投資があるなんて!!】

高齢化と人口減少により、空室率が上昇し続けているアパート・マンション。 都心部の一等地にあるような立地条件のよい物件か、付加価値の高い築浅物件でもないかぎり、もはやアパート・マンション投資で儲けることはできません。しかしこのような物件は高額で、限られた富裕層以外には手を出すこともできないのです。 では、不動産投資はもはやあきらめたほうがよいのかといえば、そうではありません。人口減少という逆風の中でも安定して利益をあげられる物件があります。それが「工場・倉庫」です。 工場・倉庫というと、「物流倉庫」のような巨大な建物をイメージされる方がほとんどかも知れません。しかし工場・倉庫は建物を「箱」として捉えれば、小規模なものから大規模なものまで屋内を実にさまざまな用途に活用できる、魔法の空間といえるのです。 本書では、アパート・マンション投資で儲けることが難しい今の時代に狙うべき工場・倉庫のメリットから、物件選定のポイント、テナント募集の秘訣などを、実際に利益をあげている投資家たちの具体例とともに紹介します。

●contents●
第1章:過剰供給・人口減少で利益は減る一方・・・アパート・マンション投資ではもはや儲からない
第2章:オンボロで低価格な物件でも高利回りを実現!不動産で儲けたいなら「工場・倉庫」を狙え
第3章:天井の高さ、駐車スペースの有無、稼働可能時間―利益を生み出す物件選定のポイント
第4章:工場・倉庫のセールスポイントを活かしたテナント募集の秘訣
第5章:騒音問題、又貸しトラブル―リスクを徹底回避して長期安定収入を確保する契約・管理の徹底
第6章:格安物件でもこれだけ儲かる!八つの実例

制作の背景

「親が経営していた工場を廃業したので、不動産業者に相談したところアパートへの建て替えを勧められた」「マンション投資は長期安定だと言われたので、安心してローンを組んだ」――その結果、投資で儲かるどころか大きな損失を被ってしまった投資家たちを、著者は大勢、目の当たりにしてきたといいます。 工場・倉庫といった事業用不動産の賃貸など、考えたこともない、想像もできないという人が多いでしょう。しかし、築古でも賃料への影響が少なく、メンテナンスのコストもかからない、さらに居住用物件より高利回りを確保できる工場・倉庫への投資こそ、長期にわたり安定したリターンを手に入れる最良の投資なのです。 ひとりでも多くの方が工場・倉庫投資によって長期安定収入、そして安心を手に入れることを願い、本書の制作がスタートしました。

●著者プロフィール●
三浦 孝志(みうら たかし)
1965年生まれ。アウトドアスポーツの企画運営に携わったのち、26歳で不動産事業に魅了され、1999年に株式会社タープ不動産情報を創業、代表取締役に就任。居住用から事業用まであらゆる不動産の仲介、取引、トラブル解決に従事し、独自のノウハウを構築した。現在は工場・倉庫など事業用物件を中心に、管理・顧問契約を600件以上取り扱っている。不動産コンサルティングマスター、宅地建物取引士、相続対策専門士、IRIA国際不動産投資アドバイザー、賃貸不動産経営管理士、マンション管理業務主任者、文京区役所「不動産相談」相談員、東京都宅地建物取引業協会文京区支部常任理事。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら