事例

事例詳細

オーナー社長のための事業承継ガイド
  • Amazonで買う

オーナー社長のための事業承継ガイド 親から子へ円満に引き継ぐ秘訣30

ISBN 9784344974647
クライアント 税理士法人リンクス
著者 小島正稔
初版発売日 2016/03/16
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【あらゆるリスクを未然に防ぐために中小企業経営者がおさえるべきポイント】

事業承継の失敗は、社長である 親の意思表明と交通整理ができないことから起こります。親側の想いは経営理念や運営ノウハウの承継だが、それを整理して子に伝えることは難しいことです。オーナー会社の事業 承継の場合財産相続の要素も同時に併せ持つため、家族内の感情のもつれからトラブルが起こります。
本書では相続問題と密接に関係する中小企業の親族承継を、早期に家族で取り組むことの必要性を説くとともに、成功する親族承継の進め方をわかりやすく説明していきます。

●contents●
第1章:事業承継の失敗が廃業を招く トラブルの原因は親子のコミュニケーション不足が9割
第2章:絆と愛情が憎悪に変わる 親子対立回避の秘訣
第3章:親類縁者は承継と同時に敵に変わる 親族争い回避の秘訣
第4章:反発の因子は社内にも潜んでいる 従業員トラブル回避の秘訣
第5章:事業承継はオーナー社長の最後の大仕事 親子で円満承継を実現することが会社の成長と永続のカギ

制作の背景

自分の会社を子供に継がせたいと思う経営者は多いですが、現実的には親子承継の比率は年々減っています。親子で事業承継をしようとして、無事に完了までたどりつけるケースは10件のうち3件程にとどまっています。
全国に承継事案を多く抱え得意とする著者は、「円満な事業承継」の方法について周知させることで、承継に強い事務所としてのブランドを強化し、さらに顧問先を増やしていくため出版を決意されました。

●著者プロフィール●
小島正稔(こじま まさとし)
昭和38年、愛知県生まれ。公認会計士。南山大学経済学部卒業後、金融機関に勤める。サラリーマン生活に疑問を感じ、税理士の資格をとり、新光監査法人(東京)で税理士業務に携わる。その後、真和ビジネスコンサルティング、シンワ税理士法人を経て、平成18年税理士法人リンクスを立ち上げ独立。経営コンサルティング、事業再生、節税対策などで多くの企業をサポートしている。地元密着の税理士が多い中、全国に顧客を持ち、事業を拡大させている。また、業務ごとに担当者が分かれている事務所が多い中、専任担当者制で財務以外にもワンストップで応えるきめ細やかなサービスを提供している。顧客のプライベートにも親身になるコンサルタントとして事務所の差別化を図っている。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら