事例

事例詳細

身長は「9歳までの生活習慣」で決まる
  • Amazonで買う

身長は「9歳までの生活習慣」で決まる

ISBN 9784344974449
著者 飛田健治
初版発売日 2016/03/16
価格 800円(税抜)
書籍分類 新書

内容

【思春期前の子どもの身長は生活改善で最長18cmプラスできる】

親であれば、誰でも子どもの健康的な成長を願うものです。なかでも「身長」は、子どもの成長の目安とされることも多く、親の一喜一憂の種になっていることでしょう。
そのような親心に答えるように、世の中には多くの健康器具や運動法、サプリメント、あるいは古い言説や迷信まで、「効果的な伸長法」は多岐にわたります。しかし残念ながらその多くに医学的根拠はありません。
本書では、俗説や間違った情報に振り回されることなく、安全かつ健康的に身長を伸ばすための方法を、医学的根拠に基づいて解説します。規則正しい生活習慣を身につけて、心身ともに大きくなるための一冊です。

●contents●
第1章:どれだけ牛乳を飲んでも、身長は伸びない
第2章:身長が伸びない原因は、栄養不足ではなく“ストレス”だった。
第3章:成長ホルモンの分泌を促進し、伸長をグングン伸ばす生活習慣
第4章:規則的でストレスのない生活こそ、子どもの身長を伸ばす絶対条件

制作の背景

日本においては、身長治療のほとんどが保険適用外とされるため、専門的にこの問題に取り組む医師の絶対数が少ない状況にあります。しかし身長を伸ばすことへの需要は恒常的に高いため、医学的な裏づけのないサプリメントや健康器具等が、その受け皿となってしまっています。また同様に身長に関する俗説も多く流布しており、医学的に間違った知識が一般化しています。身長治療に関する日本の医療の遅れは、こうした現状を野放しにしてしまう側面も持っています。
本書は、最新の医学的知見に基づき、身長の伸びるメカニズムを明らかにするとともに、医学的に正しく、身体に無理のかからない身長の伸ばし方を指南します。子どもの生活習慣の改善と、ストレスの軽減というふたつの課題に対し、家庭のルールづくりという処方箋で対応していきます。

●著者プロフィール●
飛田健治(とびた けんじ)
1999年東京医科大学卒業。日本でも有数の外傷病院を遍歴し、整形外科医として数千例におよぶ骨延長・変形矯正や難治骨折の治療を行う。うち、東大病院では小児先天性骨系統疾患や、低身長を来す小児疾患の診療を行い、小児科と整形外科、ふたつの領域を横断する医療を展開。現職では小児の身長相談や治療をはじめ、数少ない身長の専門医として、日本の医療の重責を担っている。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら