事例

事例詳細

ローリスクで年利7% 1万円から始める不動産ファンド投資
  • Amazonで買う

ローリスクで年利7% 1万円から始める不動産ファンド投資

ISBN 9784344974395
クライアント 株式会社LCパートナーズ
著者 小山努
初版発売日 2016/03/25
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【J-REITよりも高利回り、投資信託よりもローリスク。初心者でも手堅く利益を得られる「不動産ファンド」とは?】

投資で資産を増やさなければ、将来の見通しが立たない――。
一般のサラリーマンの間でも、企業や社会保障に頼らずに資産をつくるしかないと、「貯蓄から投資へ」向かう傾向が強まっています。
本書では、理想先な投資先として「不動産ファンド」の仕組みと不動産ファンド投資を成功させるノウハウを紹介しています。1万円という少額から投資可能で、初心者でもリスクをとらずに利益を得られるのです。利回りも預貯金や投資信託とは比較にならないほど高くなり、年利7%を安定的に得ることも不可能ではありません。

●contents●
第1章:低金利・インフレ・増税・社会保障の崩壊……投資なしでは老後の生活に困窮する時代
第2章:国債・J-REIT・投資信託も実はハイリスク。初心者をカモにする「手軽」「安全」な投資商品
第3章:限りなくリスクを抑えて年利7%を狙える「不動産ファンド」とは?
第4章:確実に高利回りを出し続ける 不動産ファンドを見極める3つのポイント
第5章:不動産ファンド投資で得た利益を、ハイリスク投資に回す。それが短期間での資産形成を実現するカギ

制作の背景

不動産投資には大きな元手が必要――そう思われている方は少なくありません。小額から始められるJ-REITに目を向けると、市場の価格変動の影響を受けることがあり、リスクがついて回ります。
これまで25年以上不動産業に従事し、私募の不動産ファンドやJ-REITの新規上場において中心的役割を担ってきたのが著者である小山努氏です。一人でも多くの方が「不動産ファンド」の可能性に気づき、資産形成を成功させてほしいとの願いから本書は執筆されました。

●著者プロフィール●
小山努(こやま つとむ)
LCパートナーズ 代表取締役/最高責任者。 ロンドン大学卒業。ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン大学院にて建築経済・経営学修士(MSc)取得。一級建築士。不動産投資に10年以上携わった後、大手シンクタンクにて調査分析のコンサルティング業務を経験。その後、大手独立系アセットマネジメント会社において、私募ファンドやリートの新規上場で中心的な役割を果たした。
2009年にLCパートナーズを立上げ代表取締役に就任。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら