事例

事例詳細

資産防衛の新常識
  • Amazonで買う

資産防衛の新常識

ISBN 9784344974340
クライアント アレース・ファミリーオフィス
著者 江幡 吉昭
初版発売日 2016/05/25
価格 800円(税抜)
書籍分類 経営者新書

内容

【銀行も、証券も、不動産も…… 営業マンはノルマ第一! 口車に乗せられると、あっという間に大損することに 】

相続税の増税、マイナンバー制度や出国税の導入など、資産家を取り巻く状況が年々厳しさを増していくなか、銀行や証券会社が販売手数料を目当てに、「資産防衛のサポート」と称して富裕層に群がっている現状……。資産家が金融営業マンや士業の常套句に乗せられ、資産を食い潰されないための「資産防衛の極意」とは。

●contents●
第1章:営業ノルマ達成しか考えない金融営業マンが、あなたの資産を食い潰す
第2章:短期投資の手数料目当て。資産家の利益には目もくれない金融業界の構造
第3章:リスクを負わない単純明快なポートフォリオが、資産防衛の絶対条件
第4章:「節税ならどんな分野も得意」に騙されるな。専門家は資格ではなく経験値で選べ
第5章:欲張らない資産運用こそ、長期的な資産防衛を実現するカギ

制作の背景

著者は大手保険会社・金融機関に在職中、資産家向けの金融商品は手数料の回収を目的に設計されており、営業マンはノルマの達成に執着するため、本来資産家に必要なサービスを提供できていない、という現状に強い問題意識を持っていました。その経験から、独立後は富裕層の資産管理を総合的にサポートすべく、株式会社アレース・インベストメント、税理士法人アレース、アレース行政書士事務所などの専門家集団で構成する、アレースグループを設立。資産家にとって本当にメリットがある、シンプルな体系での資産運用を実現しています。

●著者プロフィール●
江幡 吉昭(えばた よしあき)
大学卒業後、住友生命保険に入社。その後、英スタンダードチャータード銀行にて最年少シニアマネージャーとして活躍。2009年、富裕層の資産運用・税務・財務管理を行うファミリーオフィスを開設。「金融に関してフェアで誠実な存在」として、中立的な立場から、富裕層の資産防衛を包括的に行う。株式会社アレース、株式会社アレース・ファミリーオフィス、株式会社アレース・インベストメント代表取締役。税理士法人アレース ディレクター。CMTAテクニカルアナリスト、1級FP技能士、宅地建物取引士。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら