事例

事例詳細

バイリンガルは5歳までにつくられる
  • Amazonで買う

バイリンガルは5歳までにつくられる

ISBN 9784344974319
著者 三幣真理
初版発売日 2016/03/01
価格 800円(税抜)
書籍分類 新書

内容

【親が英語を話せなくても バイリンガルに子は育つ】

グローバル化が叫ばれている昨今、世間では英語力が問われる風潮になりつつありますが、日本の英語力は依然として低いまま。学校での英語教育も戦後間もない頃からのスタイルとほとんど変わらないのが現状です。そのためか、日本人の英語力は世界から後れを取っています。国内在住、親が英語が話せなくても、ネイティブ級の英語力を手に入れることはできるのでしょうか。
本書では、就学前の子どもをバイリンガルに育てるために、親子でできる習慣を「ヒアリング」「スピーキング」「リスニング」「ライティング」別に紹介していきます。お金をかけずにちょっとした心がけで取り入れられるアイデアを集めました。


●contents●
LESSON 1:留学、英会話教室、学校教育……。猛勉強してもなぜかバイリンガルになれない日本人
LESSON 2:両親の英語力は関係ナシ。バイリンガルになれるか否かは5歳までの習慣で決まる
LESSON 3:複雑な英語の音を聞き分ける「ヒアリング力」を鍛える習慣
LESSON 4:独り言さえも英語になる「スピーキング力」を鍛える習慣
LESSON 5:英語と国語を同時にマスター「ライティング力」を鍛える習慣
LESSON 6:中1レベルの教科書は5歳で完全読破「リーディング力」を鍛える習慣
LESSON 7:トリリンガル、マルチリンガルも夢ではない。5歳までにバイリンガルに育てれば、あらゆる言語が次々身につく

制作の背景

著者である三幣真理氏は、幼児英語教育研究家として多くの子どもたちの英語教育に携わってきました。幼い頃から熱心に英語を学ばせているにもかかわらず、英語を話せるようになれない子どもがいる一方で、両親が英語を話せなくても流暢に話せる子どもがいることに気が付きました。自らの子育ての中で実証してきたバイリンガルを育てるためのノウハウをまとめた書籍を制作することで、英語が好きな子どもがもっと増えてほしい。そうした思いから、本書が刊行されました。


●著者プロフィール●
三幣真理(さんぺい まり)
幼児英語教育研究家。ヒューストン生まれ。4歳で日本に帰国したのち、12歳でカナダへ。慶應義塾大学理工学部入学後、環境情報学部へ転籍。フランス語(第一外国語)、イタリア語(第二外国語)を学び、語学への理解を深める。 卒業後は、日本アイ・ビー・エムシステムズ・エンジニアリング株式会社勤務、フリーランスで翻訳・通訳の仕事に携わるほか、日本の英語教育学者の第一人者である東京大学名誉教授の岡秀夫教授に師事。現在は、敬愛大学でSkype英会話の講師を務めるほか、幼児英語教育研究家として子どもたちの英語教育に携わる。日本人男性との間にもうけた一女をバイリンガルに育て上げた。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら