事例

事例詳細

製造業の3Dテクノロジー活用戦略
  • Amazonで買う

製造業の3Dテクノロジー活用戦略

ISBN 9784344973954
クライアント ラティス・テクノロジー株式会社
著者 鳥谷浩志
初版発売日 2016/01/25
価格 800円(税抜)
書籍分類 経営者新書

内容

【一流メーカーの先進活用例に学ぶ! グローバル競争を勝ち抜く3次元技術「XVL」の導入法】

「品質改善」「納期短縮」「コスト削減」に悩んでいませんか? IoT、インダストリー4.0・・・・・・激化するグローバル競争を勝ち抜くため、 一流メーカーでは、製造プロセスを短縮する3次元技術「XVL」を導入しています。 基礎から活用事例まで、知識ゼロでもわかるXVL活用戦略。


●contents●
第1章:モノづくりに回帰し始めた世界
第2章:グローバル市場で勝ち抜くにはどうすればよいか
第3章:設計の資産価値を最大化する基盤技術「XVL」
第4章:グローバル摺り合わせを支援する「PMLデータ活用戦略」
第5章:進化する技術を常に取り込み、グローバル競争を勝ち抜く

制作の背景

「3Dで世界を変える」を信条に、超軽量化3次元技術「XVL」の製造業などでの新たな用途開拓と市場開拓に日夜奔走しているラティス・テクノロジーの代表・鳥谷浩志氏。自身も技術畑出身であることから新技術・サービスを次々と生み出しており、その活躍はさまざまなメディアから注目を集めています。 本書は、製造業の経営者に、「XVL」を導入して業務効率化を図るメリットを知ってほしいという思いから制作がスタートしました。


●著者プロフィール●
鳥谷浩志(とりやひろし)
ラティス・テクノロジー株式会社代表取締役社長。
新潟県上越市出身・東京大学理学部情報科学科卒業後、リコー・ソフトウェア研究所でソリッドカーネル 「DESIGNBASE」の研究開発に従事。1997年ラティス・テクノロジー技術統括部長、1999年同社代表取締役社長に従事、現在に至る。 「3Dで世界を変える」を信条に、超軽量化3次元技術「XVL」の製造業などでの新たな用途開拓と市場開拓に日夜奔走している。 内閣府研究開発型ベンチャープロジェクトチーム委員、経済産業省産業構造審議会新成長制作会委員などを歴任。理学博士(東京大学)。 著書に『3次元ものづくり革新』(日経BP社)、『3Dデジタル現場力』(JIPMソリューション)など。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら