事例

事例詳細

入居希望者が殺到する驚異の0円賃貸スキーム
  • Amazonで買う

入居希望者が殺到する驚異の0円賃貸スキーム

ISBN 9784344973947
クライアント 株式会社ツインライフ
著者 池田建学
初版発売日 2015/12/14
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【マンション経営に悩むオーナーたちの一助となる1冊】

大家が抱える最も悩ましいリスクは空室だが、これまで賃貸不動産で客付けをしようと思えば、「家賃を下げる」「リノベーションなどをして付加価値をつける」「広告料を仲介会社に多く払う」方法しかありませんでした。
にもかかわらず、家賃を下げたり、多くのコストをかければ必ずしも空室リスクを低減させられる確証はなく、さらに空室期間の機会損失については、誰もこれを問題視してこなかったのです。
「0円賃貸スキーム」は空室期間の機会損失を抑え、他物件よりも競争力を持つことのできる究極のスキームです。本書では「0円賃貸スキーム」がなぜ入居者獲得競争で大きな強みを発揮するのか、また、収益向上のメカニズムを業界構造の問題点とともに解説していきます。


●contents●
第1章:人口減少、物件の供給過多――賃貸不動産業はついに氷河期を迎えた
第2章:家賃を下げる、付加価値をつける、入居時の初期費用を下げる。オーナーに迫られる三つの決断
第3章:圧倒的競争力で、満室経営を実現する「0円賃貸」スキームとは何か?
第4章:家賃を下げずに「契約更新」させる――長期安定収益を得る13のテクニック
第5章:「0円賃貸」スキームは、これから賃貸市場の主流となる

制作の背景

地主の親を持ち、不動産を相続している子などで、あまりアパマン経営がうまくいっておらずに悩んでいる大家が近年増えている一方で、人口減少に伴いアパマン経営は競争激化の一途を辿り、こうした大家とは異なるプロのアパマン経営者が台頭してきており、こうしたプロに対向するには、新たな対策を講じる必要があります。
著者の勤めるツインライフでは、”先行投資がかからず””家賃収入がアップし””さらに安定した家賃収入が実現する”「0円賃貸」という究極のスキームを導入し、関西圏ではすでに1000件を超える物件の収益を向上させています。
多くの人に「0円賃貸」という大きな武器を手に入れ、大競争時代で勝ち抜く賃貸経営に役立ててもらいたいとの願いから本書の制作がスタートしました。


●著者プロフィール●
池田建学
株式会社ツインライフ専務取締役。1977年大阪市生まれ。
12年間、大手デベロッパー・ハウスメーカーの最前線で商業ビルの開発や分譲マンションオーナーの経営コンサルティングに従事。後、そのノウハウを賃貸マンション管理業界に持ち込み「0円賃貸スキーム」を開発する。それまでに磨き上げてきたプロパティマネジメントと融合させ、独自の賃貸物件管理手法を構築。所有と経営を分離化する経営代行管理システムで、賃貸物件の収益力を改善。収益力の低い物件を持つ悩めるオーナーたちから相談を受け、多くの不動産物件の収益改善を実現しながら「0円賃貸」を使った集客力の高い新たなスキームを業界に打ち出している。自身も賃貸物件を複数所有しており、「キャッシュフローを最大化する」満室経営を実践している。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら