事例

事例詳細

税理士が教えてくれない不動産オーナーの相続対策
  • Amazonで買う

税理士が教えてくれない不動産オーナーの相続対策

ISBN 9784344973718
クライアント 株式会社財産ドック
著者 財産ドック 編著
初版発売日 2015/12/14
価格 800円(税抜)
書籍分類 新書

内容

【円満相続のために必要な不動産の基礎知識を集約!】

今、相続税対策が活況を呈しています。平成27年の相続税改正によって相続税が増税され、多くの人が相続税対策に注目し、相続問題を税理士や弁護士などに相談することは、今や常識にもなっています。
しかし、土地や建物などの不動産が絡む相続の場合、相続税対策が必ずしもベストとは言えず、かえってトラブルを拡大させてしまうこともあります。不動産が絡む相続の場合に必要なのは、相続税対策よりも相続対策です。税金だけにとどまらず、今ある土地の価値をどうやって高めるか、家賃収入を上げるにはどうすればよいのかなど、土地の特性を理解した上での広い意味で相続対策を行う必要があるのです。
本書では、税理士や弁護士などの専門家が見落としがちな不動産の相続対策を、不動産のプロの視点から見た活かし方、考え方を実際の12のケースに基づき紹介します。


●contents●
第1章:相続トラブルの99%は、実は不動産が原因
第2章:税理士は不動産の達人ではない。節税偏重の対策が、「相続」を「争族」に変える
第3章:税務知識は大切だが最重要ではない。不動産オーナーの相続対策5つのポイント
第4章:分割、贈与、資産活用。事例に学ぶ、トラブルゼロの不動産相続
第5章:先手先手の対策が、「相続トラブル」と「資産の目減り」を防ぐカギ

制作の背景

全国の不動産のプロによって組織されている財産ドックには、さまざまな不動産にまつわる相談が寄せられます。相談の中には、相続となると税理士や弁護士に相談するものだと誤解してしまい、土地の特性やアパート・マンションの経営ノウハウが抜け落ちた「相続税対策」に終始しているケースが少なくありません。しかも、税金や相続の取り分ばかりに重きを置いたばかりに、家族との関係がぎくしゃくしてしまう不動産オーナーが多いことに、問題意識を持っていました。
「相続対策」=「不動産対策」であることを知ってもらい、日々変化する不動産の価値を知る「財産診断の必要性」を世間に広めたいとの思いから制作がスタートしました。


●著者プロフィール●
株式会社財産ドック
1993年創業。貸地・借地・有効利用などの不動産に絡む相続対策に強みをもつ専門家集団。
神奈川県川崎市に本拠地を構え、北海道から九州まで全国47拠点の相談センターを展開する。税理士、弁護士、司法書士、測量士などの専門家集団によるチームコンサルタントで、相続にまつわる問題をワンストップで解決。税金対策にとどまらない不動産の特性を考慮した対策で、様々な不動産に関わる問題を解決に導く。
人間ドックと同じように財産も年に一度は健康診断が必要とのコンセプトから、地域の人たちの財産を守るためのアドバイスを行っている。

関連書籍

あなたの資産を食い潰す「ブラック相続対策」

あなたの資産を食い潰す「ブラック相続対策」

  • クライアント:株式会社財産ブレーントラスト
  • 著者:秋山哲男
詳細はこちら
「相続破産」を回避する地主の生前対策

「相続破産」を回避する地主の生前対策

  • クライアント:株式会社湘南財産パートナーズ
  • 著者:加瀬義明
詳細はこちら
ワケあり不動産の相続対策

ワケあり不動産の相続対策

  • クライアント:株式会社エムジー
  • 著者:倉持公一郎
詳細はこちら
相続トラブルの99%は不動産が原因

相続トラブルの99%は不動産が原因

  • クライアント:株式会社国土工営
  • 著者:澁谷一夫
詳細はこちら
節税が破産を招く相続税対策の落とし穴

節税が破産を招く相続税対策の落とし穴

  • クライアント:税理士法人内田会計
  • 著者:内田直仁
  • 監修:税理士法人内田会計
詳細はこちら

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼