事例

事例詳細

私が英語で「論争」できるまでにやってきた唯一のこと
  • Amazonで買う

私が英語で「論争」できるまでにやってきた唯一のこと

ISBN 9784344973220
クライアント 日運建業
著者 藤本邦明
初版発売日 2015/09/24
価格 1,800円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【「自分なまり」のジャパニーズイングリッシュで会話の主導権を握れ!】

アメリカ人やイギリス人のような流麗な英語が話せなくても、世界の第一線で活躍を続けている世界のビジネスパーソンやビジネスリーダーはたくさんいます。もちろん日本のエグゼクティブも、「英語で世界と対等に渡り合う」ことは十分可能です。
世界に通用するビジネスリーダーたちが身に付けるべき英語とは、どのようなものなのか、そして、どのようにすれば、それを自分のものにすることができるのか。
本書では、50代から本格的に英語の勉強を始めた著者が自ら編み出し、自身の英語力を英語話者相手に臆することなく意見を戦わせられるまで引き上げた「ESJ-METHOD」を紹介。
単なる「エッセイ」的な内容ではなく、必要な段階を着実に踏み、実践的なエクササイズを積み重ねていくことで、誰でも無理なく「英語で自分を表現する」レベルに昇華させることが可能となっています。
「ESJ-METHOD」の根幹にあるのは「気になる『単語・フレーズ』を自分のものにすることさえ怠らなければ、世界に認められる英語は言えたも同然」という実にシンプルな方法論。誰でも直感的に理解可能であり、特にエグゼクティブに役立つ優れた英語学習法です。


●contents●
第1章:日本人が英会話を苦手とする3つの理由
第2章:「言わぬが花」は通用しない。世界で戦うエグゼクティブに不可欠な英語力とは?
第3章:ESJ-METHODの理論①
    日本語を英語に変換。世界に1つだけのオリジナル「ペア表現リスト」をつくる
第4章:ESJ-METHODの理論②
    音声とワークシートを活用。スラスラと言葉が頭に浮かんでくる英語の覚え方
第5章:ESJ-METHODの理論③
    12パターンの英語構文を覚えるだけで「論争」ができる
第6章:ESJ-METHODの実践
    4つのステップを踏んで、ネイティブと対等に渡り合える「議論の達人」になる

制作の背景

大学卒業後に米国最大の会計会社アーサーアンダーセンアンドカンパニーに入社した著者。会議や報告、交渉相手との会話などをすべて英語でしなければならないものの、帰国子女なわけでもなく英語のトレーニングも受けていないため、当然のことながら、うまく英語を話すことは出来ませんでした。しかし、多くの失敗や挫折を繰り返す中で、独自の英会話学習法を編み出し、程なくして欧米人相手に英語で「論争」を戦わせるまでになりました。
この経験から、非常にシンプルな「法則」を習得するだけで、英会話は格段に上達すると断言します。
世間の「英語」に対する考え方を劇変させ、1人でも多くの人に世界中で活発な議論を繰り広げ、ビジネスで大成功をおさめる一助になればとの思いから、本書は制作されました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら