事例

事例詳細

開業医のためのクリニックM&A
  • Amazonで買う

開業医のためのクリニックM&A

ISBN 9784344973183
クライアント 岡本雄三税理士事務所
著者 岡本雄三
初版発売日 2015/09/24
価格 800円(税抜)
書籍分類 新書

内容

【充実したセカンドライフのための、M&Aという選択肢。】

人口の4人に1人が高齢者という超高齢社会を迎え、社会保障費が年々増加を続けている日本。政府による薬価差益の引き下げや診療報酬のマイナス改定などの様々な医療費圧縮策による経営へのダメージや、看護師の慢性的な不足による労務管理の問題、さらに後継者不足により、日本の開業医はかつてない苦境に立たされています。
帝国データバンクの統計によると、医院機関の休廃院・解散はここ5年で3倍に急増、2014年には過去最多を更新しました。その主な原因は開業医の高齢化と経営状況の悪化によるストレスです。
開業医は心身ともに疲れ果てるまで診療を続け、高齢になり、やがて廃院するしか道はないのでしょうか。 後継者のいない開業医がとるべきリタイアの最善策は、M&Aです。本書では、M&Aのメリットや、その手法を旧法法人・新法法人・個人クリニックそれぞれのケースに対して具体的に解説。また、単にM&A手法だけでなく、クリニックが地域に必要とされ、医療拠点として社会貢献を果たすことができるまで支援し、関わるすべての人にとって良い結果をもたらす、ハッピーリタイアの実現を提案します。
開業医のハッピーリタイヤの実現と、新たなライフスタイルへの1歩を応援する1冊です。


●contents●
第1章:下がり続ける診療報酬 患者数の減少で厳しさを増すクリニックの経営環境
第2章:経営ストレスから廃院を選ぶ開業医たち
第3章:クリニックを残して活かす「M&A」という選択肢
第4章:クリニックM&Aを成功に導く6つのポイント
第5章:M&A成功事例にみる開業医たちのハッピーリタイア

制作の背景

会計事務所開業以来、300人を超える医師のコンサルティングをしてきた著者。開業支援や事業承継等の様々なケースを経験し、それぞれにオーダーメイドのコンサルティングをしてきました。
最近では高齢や経営難によるリタイアや、多忙でプライベートな時間がなかなか取れないため、50代の余力があるうちにハッピーリタイアしてセカンドライフを充実させようと考える開業医が増えています。これまでの経験から、M&Aという選択が、ドクターやその家族、従業員はもちろん患者も幸せにできると著者は言います。
人生をかけて育ててきたクリニックを次世代に継承し、地域に愛される医療機関として残すと共に、ドクター本人や家族に幸せなセカンドライフを送ってもらうために、今もどこかで承継に悩む開業医に届くことを願って本書は制作されました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら