事例

事例詳細

業務効率UP+収益力UP 中小企業のシステム改革
  • Amazonで買う

業務効率UP+収益力UP 中小企業のシステム改革

ISBN 9784344973176
クライアント 青山システムコンサルティング株式会社
著者 谷垣康弘・野口浩之
初版発売日 2015/09/24
価格 800円(税抜)
書籍分類 経営者新書

内容

【ITシステムの導入は「業務プロセス」の洗い出しと「ToBe」の明確で成功させる!】

中小企業の経営者にとってITシステム導入は、経営の重要課題でありながら、わからないことだらけで難しいもの。ソフトウェアの妥当な金額がわからない、改修のタイミングがわからない、費用対効果の高い機能がわからないなどの悩みを抱え、せっかく導入したシステムがまるで役に立っていないという企業は少なくありません。
本書では、システム導入が失敗に陥る原因を明らかにしながら、具体的な導入の手順、システムやソフトウェアの適切な評価方法などを豊富な事例とともにまとめました。
限られたリソースでも確実に成果を出したい中小企業経営者にとって必読の一冊です。


●contents●
第1章:ソフト更新、業務フロー変更―――絶え間なく見直しを迫られる社内システム
第2章:場当たり的なシステム改修は、お金と業務の無駄しか生み出さない
第3章:ベンダー任せにするな。改修の成否は「業務プロセス」の徹底的な洗い出しで9割決まる
第4章:「ToBeモデル」のシステム構築&改修で、業務効率・収益力を向上させる
第5章:業務の実態に合わせたシステム運用が企業成長の絶対条件

制作の背景

ITシステムは現代の企業経営に欠かせない経営基盤のひとつですが、効果的に活用できている企業は多くありません。
中小企業の多くはシステム・ベンダーに相談し、パッケージソフトをカスタマイズして導入します。しかし社内にITの知識がある人材がおらず、価格の妥当性や機能の必要性が正確に判断できないままベンダー主導で導入が進み、結果的に役に立たなくなるケースが散見されるのです。
そこで、独立系のシステムコンサルタントである著者が、知識や人材のリソースが少ない中小企業でも適切なシステムを導入できるノウハウを伝えるため、本書は制作されました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら