事例

事例詳細

家族のためのはじめての認知症介護
  • Amazonで買う

家族のためのはじめての認知症介護

ISBN 9784344972179
クライアント ピースクルーズ株式会社
著者 田中知世子
初版発売日 2015/04/28
価格 800円(税抜)
書籍分類 経営者新書

内容

【認知症800万人時代到来! 無理せず楽に在宅介護をする方法とは?】

高齢者の3人に1人が認知症になると言われるなか、家族は認知症患者の介護とどう向き合っていくべきなのでしょうか。
本書は看護と介護の現場で多くの家族をサポートしてきた著者による在宅介護の教科書です。
認知症についての正しい知識や症状への対処法をはじめ、地域包括ケアや24時間訪問介護看護など便利なサービスの活用法まで、認知症患者との暮らしに役立つ情報満載。自宅での介護に悩むすべての家族待望の一冊です。


●contents●
第1章:介護に疲れ果てて自殺する人が急増 認知症患者の家族を襲う厳しい現実
第2章:施設に入れてもまったく安心できない 認知症介護の落とし穴
第3章:患者はわが家を望んでいる 認知症療養で注目される「在宅介護」とは?
第4章:自宅で無理せずケアするために 家族がおさえておきたい6つのポイント
第5章:在宅介護で後悔のない「家族の時間」を過ごす

制作の背景

これまで認知症といえば、徘徊や記憶障害といった症状から在宅での介護が敬遠されてきました。しかし時代は、政府の進める地域包括ケアシステムや各種サービスを上手に利用すれば、在宅介護も十分可能になってきているのです。
看護士として長年キャリアを積み、現在は介護事業を営む著者の田中氏は、様々な認知症の方とその家族の暮らしをサポートしてきました。そのなかには介護と上手に向き合い、家族への負担を減らすことで「幸せな認知症」といえるケースも多くあったといいます。
多くの家族が不安を抱える認知症の在宅介護。そんな家族の気持ちを少しでも軽くしたいという想いから、本書の制作はスタートしました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら