事例

事例詳細

経営者のための ウェブブランディングの教科書
  • Amazonで買う

経営者のための 
ウェブブランディングの教科書

ISBN 9784344971899
クライアント 株式会社それからデザイン
著者 佐野彰彦
初版発売日 2015/02/27
価格 1,400円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【ウェブサイトで、中小・ベンチャー企業の力を120%発揮する方法】

「ウェブサイトをリニューアルしても、売り上げが上がらない」
「採用サイトをつくっても、イメージどおりの人が採用できない」……
中小企業の実に9割がウェブサイトを有効活用できていないと言われています。
本書では、10年間で約250サイトを世に送り出してきた著者が、ウェブを活用したブランディングの実践方法に特化して解説していきます。
真に強いブランドをどうすればつくることができるのか、新規顧客を増やしたり優秀な人材を採用したりするには、ウェブサイトをどのように構築していけばよいのかなど、経営者の方はもちろんのこと、広報、人事の方にとっても読みやすくわかりやすくなるように、ITやウェブの専門用語は一切使わずに紹介します。


●contents●
第1章:経営者の9割が、ウェブサイトを有効活用できていない
第2章:企業の潜在能力を120%発揮する、ウェブブランディングの絶対法則
第3章:信頼性のあるウェブデザインが、他社に負けない企業ブランドをつくる
第4章:新規顧客を獲得し、ファンへと結晶化する”オウンドメディア”とは
第5章:優秀な人材を確実につかむ、採用サイトのコンテンツ構築法
第6章:中小・ベンチャー企業こそ、クロスメディアでブランディングを完成させる

制作の背景

物質的な豊かさを追求する時代は終わり、あらゆるモノが飛ぶように売れるということはなくなりました。また、人口構成において、若年層が減少し、優秀な人材の採用は難しさを増しています。そんな中で企業が生き残るためには“選ばれる存在”にならなければならず、そこで注目されるのが「ブランディング」です。テレビなどのマスメディアを活用したブランディングは資金力の豊富な企業や規模の大きな企業には有効かもしれませんが、中小企業や企業して間もないベンチャー企業にとっては現実的な方法とは言えません。
ウェブ制作会社の代表兼アートディレクターとして10年間で約250サイトを世に送り出してきた著者の佐野彰彦氏は、「ウェブサイトを活用すれば小さな会社でも“選ばれる存在”に昇格することが出来る」といいます。しかし、ウェブサイトの活用といってもそもそも何から始めればいいのかわからないという方が多いのが現状です。 本質的で、何よりも強いブランディングの教科書をつくりたいとの思いから、本書の制作がスタートしました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら