事例

事例詳細

家族のトラブルをゼロにする生前の相続対策
  • Amazonで買う

家族のトラブルをゼロにする生前の相続対策

ISBN 9784344971493
クライアント アズタックス税理士法人
著者 関博
初版発売日 2015/02/27
価格 800円(税抜)
書籍分類 新書

内容

【ストーリーで学ぶ相続争いを回避する6つの方法】

平成27年1月、改正相続税法が施行されました。中でも基礎控除の4割縮小により、今まで相続税がかからなかった家族も課税されるケースが増えることが話題となっています。うちの家族は仲がよいから大丈夫、あるいは財産が多くはないから揉めることはないと思って対策を怠ると、残された家族が相続財産をめぐって悲惨な争いごとを繰り広げる、いわゆる〝争族(そうぞく)〟になってしまうのです。そこで本書では、残される家族が〝争族〟にならないよう、生前に採っておくべき対策を紹介。遺産分割ではどのようなポイントをおさえればよいのか、不動産を公平に分けるためにはどうすればよいのか、家族同士の理解を深めたり家族の不満を解消する方法にはどのようなものがあるのかを解説していきます。相続対策は複雑で難しそうだという方のために、持ち家一件と預貯金3千万円を巡るある一家の相続を例に、物語を読んでいく中で具体的な対策と押さえるべきポイントが分かります。

●contents●
第1章:国民皆相続税課税時代の到来第2章:どんな家族にも相続争いの種は潜んでいる第3章:”争族”か円満相続かは生前の六つの対策で決まる第4章:家族の生活を安定させる遺産分割のポイント第5章:「分けられない」不動産を公平に分ける方法第6章:生前分与を活用して家族の不満を解消する第7章:家族一人ひとりの相互理解を深めるエンディングノート第8章:家族信託ですべての家族の満足をかなえる第9章:遺言書で家族への思いを伝えて円満相続を実現する

制作の背景

公認会計士・税理士として30年にわたり、1000件以上に及ぶ相続申告・事業承継案件をサポートされてきた著者は、「トラブルが起きる危険性はどんな家にもある」と実感していました。
相続でトラブルが起きれば、次の世代、また次の世代にも受け継がれてしまいます。しかし、円満相続が実現できれば幸福な関係を後々の世代にも残すことができます。相続対策は単に「納税額を抑える工夫」ではなく「家族の絆を守るための工夫」。そのための手段を知ってもらいたいという思いから制作がスタートしました。
また、一般のサラリーマン家庭でも相続対策が必要となったことから、全国に相続支援センターが増えています。著者の法人グループ内にも「結い相続支援センター」を設立したこともあり、認知度向上と集客のために出版を決意されました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら