事例

事例詳細

年収500万・頭金ゼロではじめる 「東京都心」賃貸アパート経営入門
  • Amazonで買う

年収500万・頭金ゼロではじめる 
「東京都心」賃貸アパート経営入門

ISBN 9784344971455
クライアント 株式会社BLISS
著者 馬場高志
初版発売日 2015/02/27
価格 1,400円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【狭小地・変形地+賃貸併用住宅で、大家への一歩を踏み出そう!】

先行きの不透明な将来の備えにアパート経営を始めたいと考える人が増えていますが、 都心で利益のあがる賃貸物件となると、一般的なサラリーマンには高額すぎて手が出せません。しかし、年収500万・頭金ゼロでもアパート経営を始められる方法があるとしたら―。本書では、割安な狭小地・変形地と、住宅ローンを使える賃貸併用住宅を組み合わせて、リスクとコストを極力抑えた不動産投資の始め方を解説します。狭小地・変形地の選び方と仕入れ方、賃貸併用住宅を建てる際のポイント、ローン返済の戦略まで、アパート経営の初心者でもすぐに始められるように、具体的なノウハウを詰め込みました。これからアパート経営を始めたい、だけどリスクは怖いしお金もない、そんなサラリーマン必読の入門書です。

●contents●
第1章:普通のサラリーマンが都心の優良物件を手に入れるのはほぼ不可能第2章:都心にアパートを建てるなら、木造3階建てが建つ狭小地・変形地を探せ第3章:超低金利・35年ローンが組める賃貸併用住宅で資金不足の問題をクリア第4章:狭小地・変形地を活かした、空室が出来ない間取り・設計プラン第5章:高値で売却、完全自宅に改装―――都心・賃貸併用ならではの多彩な出口戦略

制作の背景

著者の馬場高志氏は、人間の幸せは仕事だけでなく自分の時間を持ちながら生きることと考え、そのためには労働者から資産家へと意識を変えることが大切だと言います。社会保障制度の崩壊がささやかれ、雇用も不安定、給料も上がりにくい昨今、サラリーマンが幸せになるために取るべき戦略の一つが不動産投資による資産形成なのです。
これまで都心の狭小地・変形地に多数の住宅・アパートを設計し、都心という地の利を生かして資産価値の落ちない不動産を数多く提供してきた著者。自らの経験をもとに資産形成の大切さや必要性、不動産という資産がもたらすメリットを多くの人に伝えたいとの思いから、本書の制作を決意しました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら