事例

事例詳細

住宅型有料老人ホームで始める不動産投資
  • Amazonで買う

住宅型有料老人ホームで始める不動産投資

ISBN 9784344971059
クライアント 株式会社アセット不動産
著者 佐藤雅典
初版発売日 2015/02/03
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

「老人ホームの大家さん」という不動産投資の新しいカタチ。

不動産投資ブームの今、すでに投資を始めている方、これから始めたいと思っている方、おもしろい投資物件はないかと探している方など、様々な方がいると思います。
本書は不動産投資の本ではありますが、同時に世界でも類を見ない高齢化社会への道を進んでいる日本が抱える「介護」と「住宅」という問題に特化したものになっています。住宅型有料老人ホームを使った投資は、「投資家の収益」と「社会貢献」を同時に叶えることが出来るまったく新しい投資商品です。
その方法を、不動産投資の基本については最小限に抑え、住宅型有料老人ホームに焦点を絞り、実例を挙げながらコンパクトにわかりやすくまとめました。
かかわる全ての人が幸せになれる不動産投資の仕組みを紹介した1冊です。


●contents●
第1章:レバレッジを効かせて利回り8%にしなければ、不動産投資は失敗する
第2章:儲かる不動産投資と儲からない不動産投資 なにが違うのか
第3章:高収益を生み出す「住宅型有料老人ホーム」経営の始め方
第4章:社会貢献のできる「三方良し」投資が、長期にわたって確実に儲ける鍵

制作の背景

日本は現在、世界でも類を見ない高齢化社会への道を進んでおり、中でも深刻なのは「介護」と「住宅」の問題といわれています。高齢者の数が確実に増えていくことに着目し、「サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)」はわずか3年で15万戸を越す勢いで建設されましたが、入居率は平均でも70%で、中にはわずか30%しかない物件も出てきているほどです。その一方、自治体が運営する「特別養護老人ホーム」には約52万人もの待機者がおり、「高齢者が安心かつ安全に暮らせる住まい」の提供が急がれています。
著者の佐藤雅典氏は長年不動産業界に携わり、かかわる全ての人が幸せになれる不動産投資の仕組みを作り上げました。この仕組みをより多くの人に知ってもらい、経済の安定と充実した人生の実現を叶えるお手伝いをしたいとの思いから、書籍の制作がスタートしました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら