事例

事例詳細

『ブルーベリー作戦成功す』
  • Amazonで買う

『ブルーベリー作戦成功す』

ISBN 9784344971011
著者 池上敏也
初版発売日 2014/10/28
価格 1,700円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【総額5千億円の特許戦争、勃発。 特許をつぶす先行文献プライヤー・アートを探せ!】

青野薬品の主力製品『セファドチン』がドイツの製薬会社から特許侵害で訴えられた。
「ブルーベリー作戦」と名付けられた密命を帯びて単身ドイツに飛んだ藤城誠。果たして会社を救うことができるのか?情報を高額で売りつけようとする暗号名アードラーの正体とは?
情報漏洩、産業スパイ、特許侵害……。いまや知的財産の防衛は現代企業が抱える最重要課題である。
独占権により巨万の富を生み出す新薬開発と、その特許をめぐる知財攻防を、壮大なスケールとリアルな筆致で描く本格サスペンス小説。
元江戸川乱歩賞最終候補作家で経験豊富な弁理士でもある著者が知力を絞って送る渾身作。

制作の背景

『揺れ惑いおり、妻逝きて』で、「看取り」をテーマに老齢期の夫婦の機微を繊細なタッチで描いた著者による描き下ろし小説第2弾。
本作では、元江戸川乱歩賞最終候補作家としての手腕を存分に発揮した珠玉のサスペンスを生み出すことを目指し、制作がスタートしました。
ベテラン弁理士でもあり、薬剤師としての資格も持つ著者が「知的財産」と「新薬特許」というタイムリーな話題に着想を得て執筆。専門家ならではのリアルな視点で描かれる新薬開発とそれにまつわる特許を巡る攻防、そして、最後に待ち受ける大どんでん返しは、サスペンスファンならずとも一見の価値ありといえる作品に仕上がっています。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら