書籍情報

がんと診断されたら ANK免疫細胞療法
  • Amazonで買う

がんと診断されたら ANK免疫細胞療法

ISBN 9784344970021
クライアント 医療法人社団光人会
著者 石井 光
初版発売日 2013/09/12
価格 1,200円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

免疫細胞療法というと、「最終手段」としてとらえられることが多いのが現状です。しかし、がんと診断された段階で免疫細胞療法も含めた治療計画を立てることで、進行がんでも劇的な回復を見込める可能性が高まります。本書では、ANK免疫細胞療法専門医が、がん発生のメカニズムから、他の免疫細胞療法とANK免疫細胞療法の違いを解説。ANK免疫細胞療法と三大療法を組み合わせた実際の症例も紹介します。

制作の背景

クライアントである医療法人社団光人会の石井光氏は、ANK免疫細胞療法(以下、ANK療法)の全国トップクラスの症例数を誇る医師です。石井医師がANK療法を導入した当初に比べれば、知名度も上がりつつありますが、未だ手を付けられない段階でクリニックを訪れる人が後を絶たたないのが現状です。がんと診断された時点でANK療法も含めた治療計画を立てていれば、助かった命もあったのではないか――。一人でも多くの人にこの治療法を知ってもらい、がんと闘ってほしいという強い思いが、本書の刊行につながりました。

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら