事例

事例詳細

伸びる製造業の賢い大学の使い方
  • Amazonで買う

伸びる製造業の賢い大学の使い方

ISBN 9784344952379
クライアント 国立大学法人 名古屋工業大学
著者 名古屋工業大学 産学官連携センター
初版発売日 2014/02/27
価格 740円(税抜)
書籍分類 経営者新書

内容

製造業は産業の空洞化と、グローバル化の波を受け厳しい状況に立たされています。今後の製造業にとって明暗を分けるのは、保有する技術から新しい製品を生み出す研究開発力です。多くの製造業は自社の製品や技術の優れた点はわかっているものの、それを転用し新たな技術や製品に昇華させていく視点に欠けています。しかし、大学という第三者の視点を加えることでそれは可能になります。大学には高度な専門知識を持った教授陣と最新の設備や施設があります。それらを自社の研究ラボとして利用することで、効率的に新しい製品を開発したり、実用化に向けた検証を進めることが可能です。本書では、わかりにくい産学官連携を利用するメリットと、実際にどのように大学と付き合っていけば結果に結びつけることができるのかを、具体的な成功事例を多数紹介しながら解説していきます。

制作の背景

モノづくりのメッカ名古屋市に位置する名古屋工業大学は、古くから地域の製造業に多くの人材を輩出してきました。中でも産学官連携センターは企業の窓口として広く大学を活用してもらう活動を積極的に行い、成果を上げています。産学官連携センターの取り組みを広く発信するとともに、企業の利用を促進することを目的に本書の制作がスタートしました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら