事例

事例詳細

相続バトルを回避する遺言書のつくり方
  • Amazonで買う

相続バトルを回避する遺言書のつくり方

ISBN 9784344952102
クライアント 弁護士法人 東京フォレスト法律事務所
著者 弁護士 田中庄司・弁護士 竹中恵
初版発売日 2014/01/28
価格 1,300円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

あなたが「こうしてほしい」と口頭で伝えておいても、それを相続人がかならず実行してくれるとは限りません。
でも、あなたが遺言書を使い、具体的な方法を示しておけば、相続人はそれに従って財産を分け合うことになるので、後に問題を残すことなく遺産相続をスムーズに終了することができます。
本書では、遺産分割協議でトラブルになりやすい「代表的な38のケース」を説明したうえで、どのように「遺言書」を作成すればよいかについてわかりやすく解説しました。

制作の背景

著者である田中庄司弁護士、竹中恵弁護士のもとには、相続に関するたくさんの相談が持ち込まれます。
遺産分割協議中の相続人からの相談も少なくなく、そのほとんどは遺言書のない相続で、遺言書さえあれば被相続人の思いを容易に理解することができ、相続人間の協議もトラブルにならずにスムーズに済んだのにと思われるケースです。
こうした現状から、遺言書が、被相続人の意志を明確化し、相続人の争いの種を解消しておくために、優れた相続手法であることを広く知ってもらいたいとの思いから制作がスタートしました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら