事例

事例詳細

相続財産を守りたければ不要な土地は片付けなさい
  • Amazonで買う

相続財産を守りたければ不要な土地は片付けなさい

ISBN 9784344952096
クライアント 小池税理士事務所
著者 小池誠一郎
初版発売日 2014/02/03
価格 740円(税抜)
書籍分類 経営者新書

内容

大増税時代を目前に控え、地主の頭を悩ませる相続の問題。特に深刻なのが、かつて都市近郊で農業を営んでいて広大な土地を有している地主の方です。先祖代々農業を営んできた地主の方は、土地を手放すことへの後ろめたさがあります。しかし、有効活用が見込めない土地をいつまでも有していることは、財産を残せないどころか、代々続いてきた大切な「家」を失いかねない深刻な問題に発展する恐れすらあるのです。地主の方を悩ませる貸宅地や有効活用がしづらい土地など、相続対策に効果的な〝不要な土地の片付け方″を伝授します。

制作の背景

市街地からやや離れた、のどかな田園風景が広がる横浜市緑区長津田。いわゆる「都会の中の田舎」を活動拠点としている小池氏は、土地の相続に苦しむ多くの人たちを目の当たりにしてきました。また、著者である小池氏自身も、農業を営んでいた先祖から受け継がれてきた広大な土地の相続で苦労した経験をもちます。
自らの実体験やこれまで手掛けてきた相続対策を、同じように悩んでいる都市近郊の地主の方に伝えることで、悩みを解決する一助としていただきたい――。
広大な土地の相続の問題を、親身に解決してきた著者だからこそ伝えることができる提言とノウハウがつまった一冊となりました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら