事例

事例詳細

電力情報イノベーション
  • Amazonで買う

電力情報イノベーション

ISBN 9784344952089
クライアント 株式会社エナリス
著者 池田元英
初版発売日 2014/03/04
価格 1,400円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

電力は、人々の暮らしを便利に、快適に、安全にしてくれるものです。私たちの身の回りには、すでに電力を使った様々な機器があふれていますが、今よりももっと自由に、大量に電力を使うことができれば、さらなる技術のイノベーションが起こり、“空飛ぶ車”でさえ近い将来に実現されるかもしれません。
本書では、人々が知らない「電力情報」を活用して、今よりも効率よく電力を使うためのヒントを紹介します。

制作の背景

東日本大震災による原発事故をきっかけに、電力は「あって当たり前」「使えて当然」のものではないことが、あらためて浮き彫りになりました。そうした中で原発再稼働の議論が活発になっているように、どんな発電方法のものを、どのように使うかを国民全員が考え、選んでいく時代になったといえます。
エネルギー社会の将来を選んでいくときに、決定的に不足しているのが電力の「情報」です。再生可能エネルギーの活用方法や、電力自由化の目的、あるいは電力需給システムの現状など、一般のユーザーが情報を広く手に入れることで、より効率の良い電力の使い方や、国民一人ひとりが納得できる電源の選択が可能になります。
情報と工夫があれば、もっと自由に、もっと大量に電力は使えるはず。一般には知られていない電力情報を解き明かし、効率的な電力の使い方、そしてその先にある未来の社会の姿を描くことを目的に、本書の制作はスタートしました。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら