事例

企業出版(ブランディング出版):HOME > 事例 > 90分でわかる! 忙しい医師の不動産投資「はじめの一冊」

事例詳細

90分でわかる! 忙しい医師の不動産投資「はじめの一冊」
  • Amazonで買う

90分でわかる! 忙しい医師の不動産投資「はじめの一冊」

ISBN 9784344917743
クライアント PLAC株式会社
著者 鉄羅 敦士
初版発売日 2018/07/03
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【不動産に興味はあるけど怖い、怪しい―― そう思ったら、この本を読むことから始めてください 不動産投資のメリットからリスク、物件選び、 入居付け、管理運営、売却まで完全網羅 “年収分”の家賃を堅実に稼ぐ!】

 年収1000万円を超えるような高額所得者である医師にとって、投資用不動産は資産形成に効果的な投資商品の一つです。  不動産投資には、継続的に賃料収入が得られるほか、借入で始められてレバレッジをかけられたり、保険代わりや節税ツールになったりと多様なメリットがあります。しかし、不動産会社から山ほど営業を受けている医師には、「怪しい」「騙されそう」「怖い」といったイメージもあり、興味はあるものの手が出せていない人も多いのが実情です。事実、ひと口に不動産投資といっても、手法や考え方は様々あり、不動産会社のなかには「売って終わり」で投資家が損をするような物件を強引に売りつける会社もあります。特に著者が問題視するのは、某金融機関で無茶なローンを組ませ、結果的に家賃も得られず売却もできなくなってしまうケースです。初めての不動産投資で入り口を間違ってしまうと、後に残るのは借金と赤字まみれの物件だけで、リカバリーすることさえほぼ不可能になってしまいます。こうした背景から、本書では不動産投資の初心者である医師に向けて、真っ当なやり方で投資をスタートするための広範な知識をまとめました。

制作の背景

医師は、高所得が得られる職業として知られています。勤務実態などにより幅はありますが、民間勤務医の場合で年収1500万円程度。サラリーマンの平均年収は500万円程度ですから、約3倍、羨ましいほどの高収入です。また、医師はやりがいのある仕事とはいえ、非常に忙しく心身ともに常にハードな状態にさらされます。将来も同じように働き続けられるのか、という不安をお持ちの方も多いようです。「節税」と「将来への備え」――その両方のニーズを満たしながら資産構築ができる投資方法として、私は医師の方に「不動産投資」をお勧めしています。医師たちの将来の金銭的な不安を少しでも解消したいという思いから、本書の制作をスタートしました。

●著者プロフィール●
鉄羅 敦士(テツラ アツシ)
PLAC株式会社代表取締役社長。1977年生まれ。中央大学法学部出身。地域活性・経営コンサルティング会社、訪問鍼灸院の経営を経て、投資用不動産専門会社へ就職し、2017年PLAC株式会社設立。実家で賃貸経営を行っていたため、賃貸経営を見て育つ。不動産業界に入る前も本業とは別に、競売による自宅用区分マンションの購入、投資用マンションの新築等の不動産投資を行う。不動産のプロになって以降は、これまでの経験を活かし、先を見据えた投資のコンサルタントを行う。宅地建物取引士。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼