事例

事例詳細

“健康住宅”のウソ・ホント
  • Amazonで買う

“健康住宅”のウソ・ホント

ISBN 9784344916500
クライアント 丸七ホーム株式会社
著者 杉山義博
初版発売日 2018/06/25
価格 800円(税抜)
書籍分類 経営者新書

内容

【あなたの建てたい家は住む人にとって本当に「いい家」ですか?】

近年、家づくりのあり方は大きく変わっています。巷には機能性よりもデザイン性を重視した家や、名ばかりの高気密・高断熱住宅が溢れ、それらが人の健康を脅かす大きな問題となっています。 たとえば、ホコリやダニなどのハウスダストによるアレルギー症状や、室内の急激な温度変化によるヒートショック現象など、さまざまな健康被害が引き起こされています。その原因となっている、ウソだらけの「健康住宅」の現状を伝えるとともに、本当に「いい家」はどのようにつくるのかを、家づくりのプロが分かりやすく紹介します。

制作の背景

家族が健康で暮らすことは、誰しもが願うことです。ましてや家を建てようとしている人であれば、その気持ちはいっそう強いはずです。 しかしながら、そうした施主の思いにつけこみ、「健康住宅」という甘い言葉で誘い、知識と技術の不足により中途半端な家づくりを行ってしまっている業者が多いのは事実です。著者はドイツの住宅から学び、家づくりに反映してきました。また、本当の「健康住宅」を実現する全館空調システムを独自開発するなど、住む人にとって真の意味で「いい家」とは何なのかを追求し、家づくりに反映しています。本書は、全ての施主に対して、一生ものの「家づくり」で失敗してほしくないという著者の想いから制作がはじまりました。

●著者プロフィール●
杉山義博(スギヤマ ヨシヒロ)
丸七ホーム株式会社 代表取締役 1949年、岐阜県加茂郡白川町生まれ、名城大学法学部卒業。1977年、丸七建設株式会社に入社。1986年、ドイツ教会の新築工事を請け負ったことがきっかけで訪独し、ドイツ建築の高気密・高断熱住宅の優れた機能性に強い衝撃を受ける。以降、何度もドイツを訪れながらドイツ住宅建築の技術習得・研究に尽力する。1988年、社名を丸七ホーム株式会社に変更。1997年、代表取締役に就任。2008年、エアコン1台で家中の温度・湿度を快適に保つ画期的な全館空調「マッハシステム」を開発。2012年、特許取得。同システムは国内60社以上のハウスメーカーや工務店に採用されており、拡大を続けている。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら