事例

事例詳細

体内革命! 自力でがんを消す方法
  • Amazonで買う

体内革命! 自力でがんを消す方法

ISBN 9784344916319
クライアント 目白醫院
著者 水足 一博
初版発売日 2018/03/23
価格 1,200円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【自己治癒力を高め、根本的な病因の排除を目的とする「病因論」。 西洋医学と東洋医学の良い部分をあわせ持った、あらたな統合医療でがんを克服!】

「がんは手術で取り除くもの」
だれもがそんなイメージをもっているだろう。しかし、それだけですべてのがんを治せるほど甘くはない。そこで大事になるのが「できたがんを叩く」だけでなく「原因を正す」発想をもつこと。
西洋医学=現代医療と東洋医学のいいところを取り入れた独自の医療を行う著者の、がん治療への新たなアプローチを徹底解説!

●contents●
第1章:難病に勝つ東洋医学の知恵とは?
    5つの「病因」を排除すれば自己治癒力でがんが消えていく
第2章:金属汚染を排除する
    歯科治療で使われた「金属」を口内から取り除く
第3章:電磁波を排除する
    送電線や電化製品などから人間の「エネルギー体」を守る
第4章:化学物質を排除する
    人体に有害なタバコ、ホルモン剤、界面活性剤などとは縁を切る
第5章:菌やウイルスを排除する
    「生の食物」を食べていては病氣は治らない
第6章:自己治癒力でがんに勝てば、その後一生万病を寄せ付けない

制作の背景

医療技術が日々進歩しているにもかかわらず、がんに対して現代医療ができることは限られています。病院による手術・抗がん剤・放射線という三大治療が効いた患者たちは救われているものの、そうではない多くの人々ががんを治癒できないという現状がある。 そんな、「打つ手なし」と判断されたがん患者に対して新たな選択肢を提供すべく、本書の制作をスタートした。本書では水足院長の提唱する「病気の原因論」と難病を根治に導く「生活習慣改善・漢方薬」といった治療手法をすべて凝縮。多くのがん患者にとって希望を与える――そんな書籍を目指す。

●著者プロフィール●
水足 一博(ミズタリ カズヒロ)
1967 年福岡県生まれ。佐賀医科大学医学部卒業。岸和田徳洲会病院救急部を経験した後、漢方銀座診療所院長などを歴任し、東京都豊島区に目白醫院を開設、院長となる。若手医師の時代より東洋医学に可能性を感じ、バイオレゾナンス医学会に設立時より参加、その診療実績を積んでいる。現在は氣功や漢方薬をはじめとする東洋医学の手法を取り入れた独自の統合医療により、総合病院から見放された多くの患者を救済すべく診療に取り組む。末期がん、リウマチなどの難病患者、アトピーや不妊などの現代病患者から多くの感謝の声を得ており、クリニックには北海道や九州、海外からも来院がある。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら