事例

事例詳細

五輪トレーナーが教える周波数健康法
  • Amazonで買う

五輪トレーナーが教える周波数健康法

ISBN 9784344914155
クライアント 株式会社ハーツ&ハーツクリニック
著者 川辺政実
初版発売日 2017/12/25
価格 1,300円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【体がだるい、頭がすっきりしない……。 これらは人体がもつ周波数の乱れが原因。 すべての不調を解消できる「周波数健康法」を徹底解説! 】

人体にある60兆個の細胞は、電気信号で情報をやりとりしています。
電気信号には特有の周波数が存在し、これが乱れることで体の不調が表れるのです。
本書では、周波数の乱れが体の不調を招く、そのメカニズムを解説するとともに、 ストレッチや呼吸法など、自分で実践できる周波数の調整法を紹介していきます。
●周波数は脳と体をつなぐ連絡網
●日常の何気ない動作が周波数を乱している
●なぜ痛みがずっと続くのか
●周波数を整えるセルフケア
など

●contents●
第1章:こり、痛み、疲労……体内の「周波数の乱れ」がさまざまな不調を引き起こす
第2章:脳と体の情報伝達をスムーズにすることが健康のカギ 一流アスリートも実践する周波数健康法のメカニズム
第3章:自宅でできる! 周波数を最適化するセルフケア
第4章:周波数調整で劇的に体調が改善した事例
第5章:人体の仕組みを科学的に理解すれば、あらゆる不調は解消できる

制作の背景

体がだるい、頭がすっきりしない、胃が重い……
こうした原因不明の不調に悩まされている人は少なくありません。厚生労働省の「国民生活基礎調査」をみても、体調不良を自覚している人が国民の約3割、60代以降に限ると7割近くにもなっています。
では、調子の悪いとき体内では何が起こっているのでしょうか。
そのメカニズムを追究し、長年の研究とフィジカルケアの実践を通してたどり着いた「周波数理論」を用いて、悩みを抱えている方の体調改善に手を差し伸べるべく、本書の制作がスタートしました。


●著者プロフィール●
川辺 政実(カワベ マサミ)
株式会社ハーツ&ハーツクリニック代表取締役、日本アスリートケア協会理事長。化学者として医学研究所、化学品メーカー、大手健康機器メーカーを経て現職。元格闘技選手。トレーナーとしてアテネ五輪、北京五輪に参加した。人体固有の「周波数」を整え、身体を健康に保とうとする機能を引き出す「周波数理論」をベースに、陸上競技、球技から格闘技にいたるアスリートのコンディショニングを行う。株式会社ハーツ&ハーツクリニックにおいては、独自の「周波数加工®」=「ハーツ加工」の技術を駆使し、ネックレスやブレスレット、シール、化粧品、衣料など様々な形態で人体の周波数を整える「ハーツ製品」を研究・開発し、病院や治療院へ展開。又、オリンピック強化合宿や各種イベントへのトレーナー、医療スタッフ派遣など、医療、スポーツ分野に貢献する。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら