事例

事例詳細

オトナの発達障害 大図解
  • Amazonで買う

オトナの発達障害 大図解 ASDとADHDの基礎知識から社会復帰の方法まで

ISBN 9784344913448
クライアント 医療法人静心会
著者 藤田潔/古川修/森脇正詞
初版発売日 2017/09/15
価格 1,500円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【ASD(自閉スペクトラム症)、ADHD(注意欠如・多動性障害)とは? 自分の症状を理解して日常生活や仕事に適応するには? 「障害の内容」と「リワークプログラムを活用した克服への道筋」を、 精神科医が分かりやすく解説! 】

近年注目されている「大人の発達障害」。
・人付き合いが苦手
・こだわりが強い
・臨機応変な対応ができない
・忘れっぽい
・集中力が続かない
……といった発達障害特有の特徴に悩む人は大勢います。なかでも、子どもの頃は程度が軽く診断されていなかったのに、大人になってから「発達障害」と診断される人が非常に多いのです。症状が目立つようになり、職場でトラブルを起こしたり、職場不適応によるひきこもりなどの二次障害を発症したりすることもあります。
本書では、発達障害を抱える人が自分の特徴を理解し、日常生活や職場で活躍するために知っておきたい「基礎知識」「自分でできる工夫」「リワークプログラムの受け方」をイラスト付きで分かりやすく紹介しています。発達障害と診断された、もしくは「発達障害かも?」と思った人に読んでほしい一冊です。

●contents●
第1章:部屋の片づけができない、人づき合いが苦手……「大人の発達障害」って何?
第2章:自分の“苦手”を理解し、社会生活上の障害を取り除く
第3章:リワークプログラムで、社会復帰の準備をする
第4章:発達障害と向き合って職場に復帰した人たち
第5章:自分の特徴を知り、周囲の理解を得て仕事に復帰する

制作の背景

愛知県でうつ病・統合失調症などの治療に携わる著者。近年、うつ病のリワークプログラムを行うなかで、自分が発達障害だということに気づいていない「隠れ発達障害」の患者が少なくないことに注目しました。現在、発達障害に対するリワークプログラムを行っている施設・病院はほとんどありません。しかし、うつ病とは特徴が異なるため、それぞれにマッチしたケアをする必要があります。 そうした経緯から、新たに発達障害専門のリワークプログラムを立ち上げ、それと同時に発達障害についての知識・対策法をまとめた書籍の制作をスタートしました。

●著者プロフィール●
藤田潔(フジタ キヨシ)
医療法人静心会理事長。桶狭間病院藤田こころケアセンター院長。医学博士、精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医。日本精神科病院協会認定指導医。1961年愛知県生まれ。1986年藤田保健衛生大学医学部を卒業後、同大学大学院へ進学、医学部精神医学教室助手に。1992年米国メイヨークリニック精神医学教室に留学後、2000年に医療法人静心会理事長に就任

古川修(フルカワ オサム)
藤田メンタルケアサテライト前後駅前院長。医学博士、精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医。1990年藤田保健衛生大学医学部を卒業後、新居浜精神病院(現財団新居浜病院)、藤田保健衛生大学精神科勤務を経て、1995年医療法人静心会桶狭間病院精神科で勤務。2004年、藤田メンタルケアサテライト前後駅前院長に就任

森脇正詞(モリワキ マサツグ)
藤田メンタルケアサテライト徳重北院長。医学博士、精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医。2003年藤田保健衛生大学医学部卒業。2006年同大学医学部精神神経科学教室入局と同時に医学部大学院入学。2011年同大学医学部精神神経科学教室定員外講師就任。2014年桶狭間病院藤田こころケアセンターで勤務。同年10月藤田メンタルケアサテライト徳重北院長に就任

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら