事例

事例詳細

美人は「鼻」で決まる
  • Amazonで買う

美人は「鼻」で決まる

ISBN 9784344913172
クライアント グローバルビューティークリニック
著者 杉崎裕斗
初版発売日 2017/07/01
価格 800円(税抜)
書籍分類 新書

内容

【くっきり二重も「残念な鼻」が印象を台無しに!? 心臓外科医から華麗なる転身を遂げた美容外科医が捧ぐ 輝く人生を手に入れる「真」の美容整形術 】

「美人になりたい」と美容外科を訪れる人には“目”にコンプレックスを抱えている人が多くいます。しかし、ブスに見える原因は“目”ではなく“鼻”にあることが少なくありません。鼻は顔のなかでも大部分を占めるパーツであり、見た人に大きな印象を与えます。また、目や口元のようにメイクなどで形をごまかすことができません。ですから、実は思い切って「鼻」整形をしたほうが、顔全体の印象も変わり美人に近づくことができるのです。 しかし鼻の手術は美容外科の中でも高い技術が必要とされるものです。近年乱立する美容外科クリニックのなかには未熟な医師にメスを握らせているところもあり、思い切って受けた手術が失敗に終わるケースも……。 そこで本書では、年間1,000件を超える鼻手術を担当し、多くの女性の悩みを解消してきた著者が「美鼻」の条件を徹底解説。本当に美人になるための「美鼻」の手術法はもちろん、受けてはいけないクリニックの見分け方についても紹介。絶対に美容整形で失敗したくない人必見の内容です。

●contents●
第1章:顔の美しさを決めるのは「鼻」メイクでごまかすには限界がある
第2章:顔全体のバランスに合わせた「美鼻の条件」
第3章:自然でバレない“美鼻”を手に入れるための整形術
第4章:ホームページ、ファースト面談、カウンセリングでチェック!信頼できる良い医師を選ぶ20のポイント
第5章:「恋愛」「結婚」「仕事」美鼻を手に入れて人生が変わった女性たち

制作の背景

著者はかつて心臓外科医として執刀し、多くの患者さんの命を救ってきました。しかし日々の激務に追われるよりも、もっと時間をかけて患者さん一人ひとりの悩みに寄り添いたいと、2011年より美容外科医に転身を果たしました。ところが、夢を抱き飛び込んだ美容外科の世界では、未熟な医師がその責任すら理解しないまま簡単にメスを握っているという信じられない光景を目の当たりにします。また、利益優先で患者さんの気持ちをおざなりにする運営姿勢を持った医師にも大きな憤りを感じたと言います。背景には一部の医師のモラルの低さに加え、患者さん自身の知識不足もあると考えられました。 そこで、著者は多くの人に美容整形についての正しい知識を身に付けて欲しいと本書の制作を決意。また、同じ美容外科業界に身を置く医師やスタッフにも、改めて整形手術の意義を問いたいという思いが詰まった一冊となりました。


●著者プロフィール●
杉崎 裕斗(スギサキ ユウト)
大阪梅田の美容外科・美容皮膚科「グローバルビューティークリニック」院長。鳥取大学医学部卒業後、鳥取大学医学部付属病院(胸部外科、心臓血管外科)、鳥取赤十字病院(腹部外科、乳腺外科、麻酔科)、大阪府立急性期・総合医療センター(心臓血管外科)を経て、2011年より湘南美容外科クリニックで美容外科医として勤務。2012年には同クリニックの大阪駅前院の院長に就任。2016年に独立してグローバルビューティークリニックを開院。整鼻術、二重(目頭切開法)、アンチエイジング(リフトアップや目の下のクマの治療)などを得意とする。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら