事例

事例詳細

キレイの秘密、「豆」生活。
  • Amazonで買う

キレイの秘密、「豆」生活。 カラダのなかからワタシをみがく

ISBN 9784344912342
クライアント 株式会社豆福
著者 福谷正男
初版発売日 2017/06/09
価格 1,200円(税抜)
書籍分類 単行本

内容

【20代のころの“キレイ”を取り戻したいなら 今すぐ豆を食べましょう。 】

美肌、美髪、デトックス、アンチエイジング…… 知っているようで、意外と知らない豆パワーの秘密と、 日々の食事に豆を取り入れるための簡単レシピを詰め込んだ一冊。 “キレイ”になりたいけど、何をしていいかわからないアナタ。 「豆」のある暮らし、はじめてみませんか。

●contents●
part1:「大豆で美肌」「そら豆で腸内デトックス」…豆は“キレイ”を引き出すスーパーフード
part2:「豆のプロ」監修。毎日食べたい ヘルシー&キレイレシピ
part3:至福のひとときも、豆といっしょに 小腹を満たす常備豆

制作の背景

古くから日本人の食文化に根付いている豆。豆菓子を製造・販売する豆福の商品は、お土産やちょっとしたお茶うけとして、多くの人々に親しまれてきました。しかし近年は、若者の間で豆菓子や豆を食べる人が減ってきているように思えます。豆は女性にうれしい美肌、美髪、むくみ解消、デトックスなど美容や健康にいい栄養素がたっぷり含まれています。そうした豆のパワーをもっと気軽に日々の暮らしのなかに取り入れてもらいたい。そんな思いが募り、制作をスタートしました。

●著者プロフィール●
福谷 正男(フクタニ マサオ)
1945年、愛知県生まれ。1968年、名古屋大学経済学部を卒業後、父が創業した合資会社豆福商店(現・株式会社豆福)に入社。現場の第一線での勤務を経て、1979年に代表取締役に就任。 1981年には豆菓子業界では珍しい、自社で製造した豆菓子の小売をスタート。大豆は国産100%にこだわり、付加価値の高い製品を開発するなどして、他社との差別化を図った。また、豆の料理教室や節分シーズンの鬼の出前など、豆菓子だけでなく豆の食文化そのものを広めてきた。2007年、優れたものづくり企業として愛知県から「愛知ブランド企業」に認定。2012年、株式会社豆福に改組。2016年、地元素材を使用した八丁味噌カシューが伊勢志摩サミットの訪日関係者への記念品に採用。同年、代表取締役会長に就任。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら