事例

事例詳細

住宅ローンが払えなくなったら読む本
  • Amazonで買う

住宅ローンが払えなくなったら読む本

ISBN 9784344911765
クライアント 烏丸リアルマネジメント株式会社
著者 矢田 倫基
監修者 矢田 明日香
初版発売日 2017/02/13
価格 800円(税抜)
書籍分類 新書

内容

【リストラ、離婚、介護……思わぬ事態で住宅ローンが返済できなくなったら?わかりづらい任意売却の仕組みとより高く売るための秘訣を専門家が指南】

夢のマイホームを購入する際、多くの人が利用する住宅ローン。ローンを組む際は、通常、専門家のアドバイスを受けながら無理のない返済計画を立てますが、長い返済期間では何が起こるかわかりません。思わぬトラブルによって返済困難な状況に陥ると、最悪の場合、家を失った上に多額の借金が残ってしまいます。しかし、そんなときでも「任意売却」によって自宅を高く売り、借金を減らすことができれば人生は再スタートできます。本書では、年間相談数1,000件を超える任意売却の専門家が、わかりづらい任意売却の仕組みを紹介。また、リストラ、離婚、介護など、トラブル別の対処法や法的手続きについても具体例とともに説明しています。自宅という大きな財産を失う金銭的・心理的不安を解消し、問題を総合的に解決するための指南書です。

●contents●
第1章:リストラ、離婚、介護……。不測の事態で重い足枷になる住宅ローン
第2章:金融機関から督促状が……。マイホームの「差押え」「競売」は、人生を台無しにする最悪の結末
第3章:マイホームに住み続けることもできる!残ったローンを激減させる「任意売却」とは?
第4章:任意売却後、無理なく再スタートが切れる!「自己破産」を賢く利用せよ
第5章:弁護士、不動産会社の言いなりになってはいけない――住宅ローン問題の解決に「専門家」をうまく使う秘訣

制作の背景

もともと不動産関係の仕事をしていた著者は、業務に当たるなかで「任意売却」に特化したサービスの重要性に気付いたと言います。任意売却では、単に自宅を失うというだけでなく、そこに至るまでの過程でリストラや離婚、介護など、生活上の大きな問題を抱えている人がほとんどです。そのため、家が高く売れたとしても、課題の一つを解決したにすぎません。そこで、独立後は任意売却だけでなく、法的手続き等も含めた総合的な課題解決策と心理学に基づいた心のケアを提供し、多くの相談者の生活の立て直しを実現させてきました。今回は、これまで培ったノウハウと豊富な事例をもとに、より多くの方の悩みを解決できればと書籍の制作を決意。著者の「任意売却を決意するに至った方の心の傷を和らげ、少しでも前に進もうと思えるように」との気持ちの詰まった1冊となりました。

●著者プロフィール●
矢田 倫基(ヤタ トモキ)
1974年生まれ。大阪府出身。烏丸リアルマネジメント株式会社 代表取締役。大学を卒業後、大手ゼネコンで技術者として従事。その後、不動産コンサルティング会社に転向し、実績が認められ、代表取締役に就任。そこでの経験を生かし、日本で初となる法律業務も扱う任意売却専門会社「烏丸リアルマネジメント」設立し、現在に至る。金融機関や士業者からの信頼も厚く、任意売却の専門家として各地で講師も務める。多くのローン困窮者を救ってきた面談は「心のカウンセリング」と呼ばれ、関西圏だけでなく全国からも相談者が後を絶たない。任意売却コンサルタント、宅地建物取引士、日本アドラー心理学会会員。

矢田 明日香(ヤタ アスカ)
1983年生まれ。島根県出身。司法書士。烏丸リアルマネジメント株式会社 取締役。 大学在住中に親の借金で苦しむ友人の姿を目の当たりにし、強い衝撃を受け、司法書士を志す。 現在、矢田明日香司法書士事務所の代表も務める。女性ならではの、心に寄り添ったコミュニケーションで相談者の抱える問題を解決に導く。小学生や社会人向けの出張法律講座、各自治体での勉強会で講師を務め、老若男女を問わず法律に触れてほしいと、情報を発信する取り組みにも力を入れている。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら