事例

事例詳細

「事業再生」の嘘と真実
  • Amazonで買う

「事業再生」の嘘と真実

ISBN 9784344911758
クライアント 株式会社Corporate Solution Management
著者 弓削一幸
初版発売日 2017/05/26
価格 800円(税抜)
書籍分類 経営者新書

内容

【コスト削減、管理会計、人事評価制度――ロジックだけに頼るのは今日で終わり! 中小企業約100社を経営危機から救った事業再生のプロが、稼げる事業体質作りを指南。 】

中小企業・小規模事業者には厳しい経営環境が続いており、赤字経営に陥った企業の事業再生は急務となっています。その中で、債務表にメスが入り財務は立て直したものの、その後再び倒産危機に陥ってしまう会社が少なくありません。従来行われる、コスト削減や事業切り分けなどは財務を一時的に健全化させるだけの「倒産の先延ばし」にすぎず、企業を立ち直らせるには、儲けを生み出す事業体質を作り出す必要があるのです。 そのためには、「ロジック」を使いこなすだけではなく、コンセプト企画やマーケティングなどの「センス」を要する分野にも目を向けなければなりません。 本書では、事業再生の現場で行われているロジックに偏った再生手法の「間違い」を挙げるとともに、センスを取り入れた再生手法を指南。著者が独自に体系化したマーケティング論を活用し、数々の事業再生で成功を収めたノウハウを紹介します。

●contents●
第一章:中小企業の事業再生は、なぜ一向に進まないのか?
第二章:「論理的思考」だけでは事業再生は成し得ない
第三章:再生企業の収益を劇的に回復する論理と直観を駆使したマーケティングの組み立て方
第四章:活力を失った人と組織が息を吹き返す再生企業のための人事評価と人材育成
第五章:ビジョンがないと再生はうまくいかない

制作の背景

公認会計士の資格を持つ著者は、これまでにその知識と経験を活かし赤字企業の会計を立て直してきました。一方で、企業を稼げる事業体質へと改革するためには、自身が専門家を指揮しながら全体の問題を解決していく「クリエイティブディレクター」となる必要があることに気付いたと言います。現在、残念なことに会計士、税理士、経営コンサル、金融機関の行う再生事業は、コスト削減や事業切り分けなど、会計を立て直すことが中心です。そこで、著者が独自に構築した心理学や行動経済学に基づくマーケティングやブランディングの理論を紹介し、少しでも多くの事業再生を成功に導く一助となりたいと出版を決意されました。

●著者プロフィール●
弓削 一幸(ユゲ カズユキ)
公認会計士。京都大学法学部卒業後、民間企業勤務を経て公認会計士試験に合格。KPMG勤務を経て独立し、株式会社Corporate Solution Managementを設立。会計的手法のみならず、心理学や行動経済学に基づくマーケティングやブランディング理論を独自に構築、これまで約100社に及ぶ地方中小企業を経営危機から救済。金融機関から指名が絶えない屈指の再生請負人。

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼

カテゴリで絞り込む

社史・周年史をつくる
メールマガジンを登録する

PICKUPセミナー・相談会
MEETING

その他のセミナー・相談会はこちら