【年度末特別版】本を作って、顧客を増やす ~「幻冬舎流」書籍マーケティングオンラインセミナー

「企業出版」というマーケティング手法を生み出した幻冬舎だけが知っている、 事業の発展に繋がる出版ノウハウ、 企画の作り方、流通・広告戦略をお伝えします!

私共はこれまで1,300社を超える企業様の集客や採用など、ブランド強化を目的とした書籍を出版して参りました。経営者が抱えていた課題を書籍出版を通じて解決し、特に新規顧客の獲得や既存顧客との信頼感醸成という面では多くの経営者から高い評価を頂戴しております。多数のミリオンセラーを手がけてきた幻冬舎ならではのノウハウを駆使し、経営者と正面から向き合い制作する一冊の書籍は、貴社独自の長期的な資産となります。

今の時期だからこそ、皆様の課題解決に少しでもお役立ていただけますと幸いです。

例年、3月は年度末ということで、経営者の方々から出版に関する相談が大きく増える時期です。新年度の「目玉施策」として出版を検討される方が多くなるわけですが、今年は特にその傾向が顕著で、ここに来てお問い合わせの件数が急増しています。

新型コロナワクチンの接種も始まるなか、やはり、アフターコロナの時代を強く意識し、行動を起こしている経営者の方が増えている印象です。コロナ禍で一気に進んだ、営業現場における「対面→非対面」の流れは継続する可能性が高く、今後は、非対面型の営業でいかに集客をしていくかが問われる時代になるはずです。

幻冬舎メディアコンサルティングでは、非対面型の営業モデルを確立するための必須施策として「書籍マーケティング」の導入を強くご提案しています。

戦略的に刊行した書籍の一冊一冊が、日本中で自動的に営業を行う。一言でいえばそんなイメージですが、アフターコロナでも「対面→非対面」の流れが続く以上、コロナ収束後の「急激な景気回復局面」という好機を捉え、確実に業績を向上させるためには必須施策といえます。

そこで弊社では、ご好評をいただいております「幻冬舎流」書籍マーケティングセミナーにつきまして、アフターコロナを見据えた《年度末特別版》を集中開催することといたしました。

3月1日(月)~5日(金)は連日開催し、20時スタートの回もご用意しております。この機会をぜひご活用ください。

概要

開催日時2021年3月5日(金) 20:00~21:00
別日程2021年03月05日(金) 10:00~11:00
2021年03月08日(月) 10:00~11:00
2021年03月08日(月) 20:00~21:00
2021年03月09日(火) 10:00~11:00
2021年03月09日(火) 20:00~21:00
会場オンラインセミナー
参加費無料
お申し込みのながれ申し込みフォームにご記入いただいた後、担当者よりご連絡差し上げます。

その他のテーマ・日程はこちら

このような方におすすめ

  • 今まで開拓できなかった見込み客との接点が欲しい
  • 自社のブランドイメージを広く伝え、競合他社との差別化をしたい
  • 成約率を高める強力な営業ツールが欲しい
  • 出版に興味があるが具体的なイメージが持てない
  • アフターコロナで圧勝するための非対面型営業モデルを確立したい

学べること

  • 「幻冬舎流」企業出版の流れと特徴
  • 見込み客を強く惹きつける本づくりとは
  • ターゲットに必ず届けるための広告・流通戦略
  • 書籍を自社Webサイトでうまく活用し、オンラインでも見込み客を獲得する方法
  • 業種別出版マーケティング成功事例

お申し込みはこちら

当日の流れ・プログラム

 内容
はじめに新たなマーケティング手法「企業出版」とは
企業出版の特徴幻冬舎流企業出版の特徴・作り方
【事例】企業出版で出版後の問合せ件数 40倍
【事例】企業出版による最高受注額 30億円 など
出版Q&A出版についてのよくある質問

講師プロフィール

佐藤 大記
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング 取締役・営業局局長
株式会社幻冬舎ウェブマ 取締役
大学卒業後、IT企業にてTVCMやモバイル広告をメインとした広告宣伝に従事。2008年に企業や医療機関のブランディングに特化した出版サービスを提供している幻冬舎メディアコンサルティングに入社。顧客のターゲット目線によるコンサルティング力をもとに、 書籍やWEBを活用したブランディングを得意としている。 大手上場企業の他、医療法人や個人クリニック、中小企業や学習塾、士業まで 幅広いプロデュース実績がある。

お申し込みはこちら