開催日時

なぜテック系やAI・IT業界が書籍出版を行うのか?~出版で実現するテック系、AI、IT業界の差別化戦略~

クラウドサービスやIoT、AIなど新たなサービス・概念が生まれ、目まぐるしい変化を遂げるIT業界。年々企業のIT投資も活発化しています。

しかしその一方で、システム受託開発・アプリ開発・Web制作などのITサービス業は、他業種と比べ新規参入のハードルが低く、参入企業の増加により差別化が難しくなっており、導入する側の企業にとってもサービスの違いを評価しづらくなっています。

また、サービス内容が新しい概念を用いていたり、複雑な場合であることが多く、決裁者にその独自性と価値ををわかりやすく伝えることができず、契約まで持ち込むことができていないのが現状です。

そんな中注目を集めているのが出版を活用したマーケティング手法、「企業出版」です。

情報を一方的に発信する一般的な広告宣伝とは異なり、企業出版は見込み客の「知りたい」にリーチするマーケティング手法です。

「講演依頼と問い合わせが倍増!信頼感の醸成で新規商談からの成約率も改善」
「出版後全国の経営者からの問い合わせが殺到!」
「本を読んだ読者から70件以上の受注を獲得!」

企業出版で成功した出版事例をご紹介しつつ、貴社ならではの出版戦略について考える、オンライン相談会を開催いたします。

ノウハウや事例を知りたい方、出版にイメージを持ちたい方、お気軽にご参加くださいませ。

概要

開催日時2020年09月28日 10:00~11:00/15:00~16:00/他
別日程2020年10月08日 10:00~11:00/15:00~16:00/他
2020年10月16日 10:00~11:00/15:00~16:00/他
2020年10月26日 10:00~11:00/15:00~16:00/他
会場オンライン
参加費無料
お申し込みのながれ申し込みフォームにご記入いただいた後、担当者よりご連絡差し上げます。

その他のテーマ・日程はこちら

お申し込みはこちら

講師プロフィール

佐藤 大記
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング 取締役・営業局局長
株式会社幻冬舎ウェブマ 取締役
大学卒業後、IT企業にてTVCMやモバイル広告をメインとした広告宣伝に従事。2008年に企業や医療機関のブランディングに特化した出版サービスを提供している幻冬舎メディアコンサルティングに入社。顧客のターゲット目線によるコンサルティング力をもとに、 書籍やWEBを活用したブランディングを得意としている。 大手上場企業の他、医療法人や個人クリニック、中小企業や学習塾、士業まで 幅広いプロデュース実績がある。

お申し込みはこちら