企業出版(ブランディング出版):HOME > 「甲子園進化論 女子の力で変わる未来の甲子園」トーク&サイン会開催!

「甲子園進化論 女子の力で変わる未来の甲子園」トーク&サイン会開催!


大好評につき、追加開催決定!

11月1日(水)ブックファースト阪急西宮ガーデンズ店にて、
『甲子園進化論~女子の力で変わる未来の甲子園~』 刊行記念
太田幸司さんトーク&サイン会を開催いたします。

特別ゲストとして
“高校野球大好き芸人”かみじょうたけしさん
女子プロ野球選手も3名ご登壇!

また、イベント終了後には懇親会も開催いたします。
お酒を交えながら野球話で盛り上がりましょう!
どちらか一方のみのご参加も大歓迎!

皆様のご参加、お待ちしております。

■特別ゲスト
かみじょうたけしさん(松竹芸能)
代走みつくにさん(松竹芸能)
中野 菜摘 選手(京都フローラ)
川端 友紀 選手(埼玉アストライア)
里 綾実 選手(兵庫ディオーネ)

※※女子野球応援キャンペーンも開催中※※

▼「女子野球応援キャンペーン」特設サイトはこちら

https://www.gentosha-mc.com/promotion/koushien/

著者紹介

太田幸司

太田幸司さん

1952年1月23日生まれ。「元祖・甲子園のヒーロー」の異名を持つ。1968年夏、1969年春・夏と阪神甲子園球場で行われた選抜高等学校野球大会・全国高等学校野球選手権大会に青森県三沢高校のエースとして3大会連続出場を果たした。特に1969年夏は、東北勢として戦後初の決勝進出を果たし、松山商業と2日間にわたって伝説的な激闘を繰り広げた。1日目は、延長18回(試合時間:4時間16分)を戦い抜き、0-0の引き分け。再試合となった2日目の試合も全イニングを投げたが、2-4で惜敗。決勝戦は計27イニング、準々決勝から連続45イニングを1人で投げ抜いた。高校卒業と同時にドラフト1位で近鉄バッファローズ(当時)に投手として入団。その後読売ジャイアンツ、阪神タイガースへの移籍を経て、1984年に現役引退。現在は野球解説者、スポーツキャスター。2009年には日本女子プロ野球機構スーパーバイザーに就任し、女子プロ野球の運営・広報活動にも携わっている。

イベント詳細

主催: 株式会社幻冬舎メディアコンサルティング
日時: 2017年11月1日(水)
17:45 開場
18:00 太田幸司さん×ゲスト選手対談
18:30 太田幸司さん×かみじょうたけしさん×代走みつくにさん対談
19:00 サイン会
20:00 イベント終了
20:30 懇親会 ※近隣の飲食店にて
イベント内容は一部変更する場合がございます。
場所: ブックファースト 阪急西宮ガーデンズ店 ※特別会場(書籍購入時にご案内いたします)
TEL:0798-62-6103
(兵庫県西宮市高松町14番2号 阪急西宮ガーデンズ4階東モール)
阪急電車「西宮北口駅」東改札口からデッキで約3分
条件: サイン会は書籍代1512円(税込)、懇親会は会費3000円がかかります。
定員: 70名
11月1日(水)
お申し込みはこちら

お申込み完了後、担当者からメールにてご連絡させていただきます。