クライアントインタビュー

企業出版(ブランディング出版):HOME > クライアントインタビュー > 医療法人ハートアンドオンリー

医療法人ハートアンドオンリー

診療時間では伝えきれないがん予防の重要性を発信。
著者としての信頼感で来院患者が1.7倍に!

医療法人ハートアンドオンリー
現在3刷
書籍 「がんにならない人の50の習慣」
クライアント 医療法人ハートアンドオンリー

ご担当者 平島徹朗氏

たまプラーザ南口胃腸内科クリニック院長。神奈川県横浜市緑区出身、大分県別府市で育つ。
国立佐賀大学医学部卒。大学卒業後は、大分大学付属部病院や国立がん研究センター中央病院(旧国立がんセンター中央病院)内視鏡部をはじめとする各病院で世界最高水準の内視鏡診断や内視鏡治療の修得に励み、独立。2011年に、たまプラーザ南口胃腸内科クリニック開院。
「苦しくない無痛内視鏡検査」を多くの人に提供し、がんで苦しむ人をひとりでも減らすことに尽力している。

出版前の状況

以前から、がん予防における「生活習慣」の重要性を患者さんに伝えたいという思いを強く持っていました。治療法の発信も当然必要ですが、医師として本当に発信すべきはがんの「予防法」だと私は考えているからです。

しかし、来院される方一人ひとりに対して限られた治療時間の中で、予防の重要性にはじまり、がんと生活習慣との関係性、検査・治療の説明や注意すべきポイントなど全てを細かく伝え、理解してもらうことは不可能だと思っていました。クリニックが運営しているホームページでは、具体的な治療に関する説明が中心となってしまいます。他に、クリニック月報などを発行しているクリニックもあると聞きますが、それでは伝えられる情報量も、届けられる人も限られてしまいます。

がんにならない健康的な体のつくり方を知って欲しいけれども、その手段が見つからない。そこに歯がゆさを感じていました。

予防についてもっと深く、広く発信できる方法はないかと考えていたところ、大型書店に流通する書籍出版の提案を受け、執筆を決意しました。

出版後の効果

多くの患者さんが正しい知識を既に持ったうえで来院していただけるようになったため、適切な診療がスムーズに行えるようになりました。書籍をお読みになった方からは、要点を絞った的確な質問をいただけるので、医師として身が引き締まる思いです。

既存の患者さんの理解が深まっただけでなく、新規の患者様が目に見えて増加しています。出版前と比べると7割ほど増えていると思います。現在はご相談のお電話が鳴り止まないため、コールセンターの立ち上げが必要になっているほどです。

書籍を読んで来院される患者さんは、私の考えを理解し、私に共感してくださった方たちです。がん治療への真剣さも、理解の早さも他の患者さんとは異なるように感じます。そして何より、「書店に並んでいる本を出版した医師のいるクリニック」として安心してご来院いただけていることを日々の診療で実感しています。この信頼感、安心感は他のメディアでの情報発信では絶対に得られなかったと思います。

出版を検討している企業へのメッセージ

書籍の出版は簡単なことではありません。自身の考えがしっかりとある方でないといけないからです。 しかし、伝えたいものがあるのならば、書籍はインターネットよりも優れたツールであると思います。WEBサイト上の情報はいつでも誰でも気軽に見ることができますが、軽い気持ちで片手間に読まれてしまうものです。

しかし書籍はそうではありません。自身で本を買って読む人というのは、真剣に情報を欲しがっている人、あるいは非常に意識が高い人たちです。

不特定多数に発信するのではなく、書籍でこれらの人たちにピンポイントで訴えかけた方が、実際に行動を喚起することができ、情報発信の成果も出るのではないでしょうか。

「迷うなら出版するべき」私はそう思います。

書籍の内容

<予約6カ月待ちの内視鏡専門医が明かす、一生がんにならない体づくり。>
日本国民の死因第1位であり、およそ2人に1人がかかる「がん」。特に大腸がんは1年で男性の約7万人、女性の約5万人がかかっており、1950年から2000年までの50年間で、大腸がん患者は男性が約10倍、女性が約8倍に増加しています。 大腸がんは現代人の乱れた生活習慣が原因のため今後も増え続けると考えられますが、患者本人に自覚症状がないため、正しい内視鏡検査以外で発見することはできません。 横浜市青葉区に「たまプラーザ南口胃腸内科クリニック」を構え、丁寧で的確な内視鏡検査で初診予約は6カ月待ちという著者が、がんにならない「予防と検査」を語ります。

事例情報

現在3刷

がんにならない人の50の習慣

  • クライアント:医療法人ハートアンドオンリー
  • 著者:平島徹朗
詳細はこちら

関連インタビュー

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼