売れない時代の到来 9割の経営者が見落としている成長阻害要因

企業出版(ブランディング出版):HOME > 企業ブランディング コラム一覧 > 売れない時代の到来 9割の経営者が見落としている成長阻害要因

本コラムページについて

ブランディングとは、企業や商品の価値を認識させ、より良いブランドを構築することをいいます。

ブランディングによって、企業は他社との差別化や集客を実現することができます。
この「企業ブランディングコラム」では、ブランディングの事例やポイントを
出版社目線でまとめたコラムを発信しています。

ブランド戦略に役立つ無料ダウンロード資料

売れない時代の到来 9割の経営者が見落としている成長阻害要因

[2019/8/20] 売れない時代の到来 9割の経営者が見落としている成長阻害要因
中小企業経営者の頭を悩ませる3つの人材問題
大手企業のように大規模な採用活動ができない中小企業。そんな現状を三つの問題に分けて紹介しています。また、コラム後半では中小企業が人材問題から脱却するために必要な…
[2019/8/20] 売れない時代の到来 9割の経営者が見落としている成長阻害要因
世界最適調達の陰で追い詰められる下請けメーカー
新興国の人件費が高騰し、再び国内製造の動きが活発になっている日本のものづくり。それに伴い、激変する発注者と下請けメーカーの関係や、日本のメーカーが行っていた「予…
[2019/8/9] 売れない時代の到来 9割の経営者が見落としている成長阻害要因
【連載第1回】働き方改革が浸透すればするほど中小企業が窮地に追いやられるワケ
売り手市場において、採用した人材が定着せず、厳しい立場にある中小企業が増えています。その原因は企業自身なのか、時代の変化によるものなのか、さまざまな角度から中小…
[2019/8/9] 売れない時代の到来 9割の経営者が見落としている成長阻害要因
【連載第1回】「昔は売れていたのに……」業績不振に喘ぐBtoB企業の実態
業績不振に喘ぐBtoB企業は営業現場に問題を抱えているケースが多く見受けられる。本コラムではその実態にスポットを当て、企業経営者や現場責任者が改善すべき問題点を…
[7/12] 売れない時代の到来 9割の経営者が見落としている成長阻害要因
"万人受け"ブランドを目指すマス広告は、 実は信頼感を下げる原因になっている?
商品の背景やストーリーに価値を見いだす消費者たち 「○○電気のテレビ」「××食品のカレールー」「△△石鹸のシャンプー」等々、商品のジャンルや名前はそれ…
[7/12] 売れない時代の到来 9割の経営者が見落としている成長阻害要因
顧客志向のウェブマーケティング会社は皆無 業者任せは100%失敗する
契約を取ってお金をもらうだけという発想のウェブマーケティング会社は、「まだやっていなければやったほうがいい」という営業スタンスで攻めてくるところがほとんどです。…
[7/12] 売れない時代の到来 9割の経営者が見落としている成長阻害要因
「足で稼ぐ」という古すぎる営業手法が企業の衰退を招く 大半の会社が勘違いしている法人営業の落とし穴
さまざまな業界・業種の企業の経営者や営業責任者の方と接していると、従来の営業手法では、新規顧客開拓が難しくなってきている、との声を多く聞きます。  とくに、法…
[7/12] 売れない時代の到来 9割の経営者が見落としている成長阻害要因
ブランド再生仕掛け人が明かす どんな企業も陥る「マーケティングの罠」
マーケティングには見えない罠が潜んでいる。本記事では企業が陥りがちな「マーケティングの罠」について具体的に見ていこう。おそらく皆さんも思い当たる節があるのではな…

企業出版をご検討中の方へ

お問い合わせ・資料請求

見積り依頼
お問い合わせ・資料請求